« リレーマラソン2014後日談 | トップページ | Qt5: MSSQLへアクセスするために »

2014年6月 1日 (日)

Qt5: 入門Qt4〜QtCreator3.1.1にて

「入門Qt4プログラング」に記述されているRADデザインツールはQt Designerでした。
Qt5.3の現在、このツールはQt Creator 3.1.1になってます。

2章で説明されている様に、Qtだとスクラッチから書いてもそんなに苦じゃありません。
それでもIDE環境から色々できたら、それはそれで便利です。

ただ、テキストの記述が随分と古く、メニュー・バーからの説明が英語表記のまま。
プラットホームの差もあるので、初期起動した直後は違和感を持つ方もいるのでは。

しかし、Qt4 → Qt5では、そんなに変化してない、って事は各所で説明されてます。
「外見が変化するダイアログ」節の内容も、よく読むとそんなに変わってないです。

Qt Creatorを起動→新しいプロジェクト→「Qtウィジェットアプリケーション」を選択。
・プロジェクト名: Sort
・クラス名: MainWindow → SortDlg
って感じで進めて、実際にデザインしてみた状態がコレ↓。

Qtdesigner

メニュー・バーが日本語表記になっているので、テキストを流してると、ちょっと迷うかも。
実際、編集メニューはこんな感じなので、

Qtdesigner_2

"Edit → Edit Widgets"って書かれても、最初はどれ?って思いました。
メニュー操作に躓かなければ、2章は大丈夫だと思います。

« リレーマラソン2014後日談 | トップページ | Qt5: MSSQLへアクセスするために »

仕事部屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564846/59742557

この記事へのトラックバック一覧です: Qt5: 入門Qt4〜QtCreator3.1.1にて:

« リレーマラソン2014後日談 | トップページ | Qt5: MSSQLへアクセスするために »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ