« 中学最後のお泊まりかな | トップページ | 韓国のインスタント麺 »

2013年3月 6日 (水)

FAXが壊れたので買い換えた

昨年の9月に家庭用FAXを購入したのですが、もう壊れてしまいました。

最初に使ってたのは感熱式FAX。 ← メーカー名忘れた(苦)
約10年使った後、NECのトナーリボン式を3,4年使って、壊れたのが昨年9月。
近所の量販店には、SHARPとPanasonicしかなく、SHARPを選択したのですが…

チャチくて、いつ壊れても仕方ないような製品だったけど、まさか半年で壊れるとはねぇ。
そもそも一万円以下で購入したFAX。修理する気にもならないよ。
父は「クレーム入れろ!」とか言ってたけど、時間の無駄なのでスルー。

やっぱ、家庭用ってか、トナーリボン式はダメだわ。使い物にならんわ。
トナーリボン式のコスト高はムカつくけど、両親に教えるのは楽。
なので、懐が無駄に痛むのは覚悟してたのに。故障はないわ〜。

あまりにムカついたので、本格的な複合機も考えましたが、でもその前に。
インクジェット式のFAX複合機の存在を思い出し、速攻でネット検索。
EPSONばっかり出てくるなぁ…鬱陶しい。視界から消えてくれ。

....

仕方なく日曜日は新潟の電気屋巡り。
てか、毎日毎日長距離ドライブだと疲れるじゃないか。

でもって、ようやく見つけたのは、Brotherの「MFC-170D」。
インクカートリッジの価格、用紙ホッパーはいい感じ。
タッチパネルで設定楽。コピー楽。SDカードから画像印刷楽。
FAX受信OK。送信もADFは無いけど、手間なく送れて楽。
今のところ文句の付けどころがありません。

新潟のBicカメラで¥19,800の激安商品。
これは個人事業主なら「買い」でしょう。 ←買い替える程ではない
ローディングコストを無視した一万円以下の製品なんかゴミです。

本当に使いやすくて満足してます。
なお、これにPCのプリンタとして使う気はありません。FAX専用機で行きます。
後は夏場の過酷な事務所でも、正常に稼働してくれれば安心です。

« 中学最後のお泊まりかな | トップページ | 韓国のインスタント麺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564846/56902614

この記事へのトラックバック一覧です: FAXが壊れたので買い換えた:

« 中学最後のお泊まりかな | トップページ | 韓国のインスタント麺 »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ