« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の13件の記事

2012年11月30日 (金)

月末の週末の金曜日

今日は11月の最終日。いわゆる月末です。そして、金曜日。
このタイミングの週末を迎えるのは久しぶりです。
明日が休みって、素晴らしい!

ここ約一年は毎日が日曜…ではなく、自由に勉強や仕事ができた日々。
自由な分、週末も休日もなく、自分に課せたノルマに従い、淡々と過ごしてました。

ちなみに前職の場合。
会社のカレンダー(地元の休日に合わせたもの)は週休二日ではありません。
土曜日が休日だったり仕事だったり。休日出勤はもちろんでした。

タイミングが悪いと友達との予定が会わず、悲しい思いしてたなぁ。
16年間のうち有給休暇を利用したのは合計10日以内のはず。
ホノルルマラソンと病気くらいですかね。

さらに前々職の場合。こちらは週休二日で有給も多かったのですが…
毎日深夜残業。土日祝日のほとんど仕事してました。
そもそも…いや、ヤメときます。とにかく仕事漬けだったってことで。

そんでもって、今の会社の場合。
休日は前々職をちょっと少なくしたくらい。
しかし、土日は通年休み。申請・許可されないと会社すら入れません。

徹底してくれてるおかげで、土日の二日間に色々な事を済ませてます。
これは気が楽です。精神的に安定します。

....

何で今日のエントリーかと言えば、明日の12月1日って、前職は出勤日。
土曜なのに、それも月初の会議という、つまんねー時間を過ごす日なのです。

僕は明日は休みなので、ちょっと飲みながら、くつろいでます。 ←来週から…
で、午前中は、歯医者行って、眼科行って、タイヤ交換します。

二日間の休みが確定してるだけで、予定の組み方が段違いです。
なのに前職の同僚達はアレか思うと、つくづく幸せなんだなぁ。 ←不謹慎。

2012年11月28日 (水)

洗車の記念日

本日、11月28日はイイツヤと読んで「洗車の記念日」だそうです。
そして、4月28日もヨイツヤと読んで「洗車の記念日」だそうです。
大事じゃないけど、とりあえず二回書いてみました。

通勤途中のラジオで知ったトリビアなんですが、あんまりインパクト無いですよね。
明日なら11月29日でイイニクと読んでネタはたくさんありそうなのに…

そして、記念日の王様と言ったら11月11日。
当日は「ポッキーの日」を代表に、数々の記念日がTLを流れて行きました。 ←すげぇ量
ゾロ目って強ぇぇなぁ。

まぁ、とにかく。
そんな僕もゾロ目の節目(?)を迎えました。
今年は再就職の件もあったのか、各方面から様々な手段で連絡あって嬉しかったです。
## やっぱ、直接おしゃべりできるのが一番だけどね。

なんか嬉しさをひとしお感じた日でした。
皆様ありがとうございました。

2012年11月27日 (火)

冬支度は着々と。でも…

そういえば今年は暖冬との予報だったハズですが…
いつの間に雪深い予報に変わったのでしょうか。

今年は意外と早めに準備を進めてました。
ファンヒーターは軽く掃除して、灯油入れて、試運転も済ませて準備OK。
冬物の洋服も何着か購入、羽織れるのも購入したので準備OK。
後は昨年までに準備したもので用事は足りるかな。

でも、日曜日の夜に自転車で買物行ったら指が冷たい!
膝掛けと一緒に手袋も購入しました。 ←ついでにゲームも

ちなみに膝掛けは会社の席のすきま風対策です。
毎日、足下が冷たくて我慢ならんのです。

これでタイヤ交換してあればもう準備万端。
冬め、いつでも来やがれ!と余裕だったのですが…

正直なところ、日曜日の午前中にタイヤ交換する時間はありました。
でも、午後から出かけるつもりだったので、それは交換前がいいなと。
冬タイヤで長距離走るとすり減って勿体ないじゃない?

そんなケチ臭い事を言い訳に、交換しなかったら罰が当たったのかな。
今朝は雪がチラホラと舞い、風がすごく冷たい。
会社に着くまでの道中は、ずっとハラハラしてました。そして、朝からぐったり。

もう、こんなのこりごりです。後悔先に立たずです。
来シーズンは早めの交換を誓います!

....

それにしても、せっかく良い情報もらったのに済みませんでした。 →某所
一応、私用ではなく、お祝いするためって事で、許してください。

2012年11月25日 (日)

結婚おめでとう!x3

本日は御日柄も良く…ってな感じの秋晴れ。つーか冬晴れでした。
でもって、友人達のほとんどは今日までに冬タイヤに交換を済ませたらしい。
## アレ?失敗したか!?

少し前のエントリーの通り、今月は複数の友人・知人が入籍しました。
で、本日はマラソン仲間が入籍&披露宴!
「呼んでないけど来ても良いよ?」と言われましたが、言葉通りに行くわけにもいかず。
花嫁姿は先生が撮るであろう写真を見せてもらう事にします。末永くお幸せに!

今日はソコへ行かなかった代わりに、先々週入籍ホヤホヤのところへご挨拶。
ほー、披露宴は6月かい。随分と後なのね。 ←今時は入籍と披露宴は別バラだったね。
慣れない家事で凹んでるかと思ったけど、普通にこなしてるじゃないか。エライ!
ローズヒップのお茶ありがとう。てか、これいいかも。 ←理由はまた後日。
色々と気遣いできるからきっと大丈夫。末永くお幸せに!

そこで知った意外な事実。
昨年末に入籍した知人が、まだ披露宴してなかったなんて…
えっ、しないの?「するよ!5月だよ!」えー、連チャンかよー。
まぁ、ダンナの胃袋をガッチリ掴んでるもんなぁ。改めて、末永くお幸せに!

そして、そこで知った残念な事実。
ちょっと仲良くなった若者ヌーちゃんが辞職して居なくなりました。
どこか知らないところで再就職したらしいのですが、ちょっと心配です。
20代前半の若人だけど、今まで苦労した分、きっとイイ事あるよ!

2012年11月22日 (木)

たこ焼き?お好み焼き?

毎日毎日、お昼は業者のお弁当食べてます。
入社当初は飽きたとか言ってたけど、今はちょうど良いかな。
ご飯もおかずも程々なので健康的かもね。 ←まぁ自宅で食事するのとは別次元

そんな感じのお弁当ですが、1ヶ月の間に4回程微妙なおかずに遭遇しました。
平べったいたこ焼き?それともキャベツの無いお好み焼き?
普通に食べてて美味しいので不満はないです。味はたこ焼きなのかな。

でも、本格的なたこ焼きがおかずだと、色んな意味で微妙。
例えばバーベキューで作るたこ焼きはオイリーつーか油ギッシュ過ぎて胃が…とか。
まぁ、お店のも微妙だけどね。

そんな訳で今年の夏くらいに放送した「日曜芸人」のたこ焼きレシピを載せときます。
何たって炊飯器ですよ!?油分だってそんなにないしねぇ。

★炊飯器で作るジャンボたこ焼きのレシピ

<材料>
たこ焼き粉:120g
水:90cc
卵:1個
タコ(ゆでたもの):100g
天かす:大さじ3
千切りキャベツ:キャベツ2枚
きざみネギ:大さじ3
紅しょうが:大さじ3
調味料(お好みで)
●お好みソース
●鰹節
●青のり
●マヨネーズ

<作り方>
(1)たこ焼き粉、水、卵をボールに入れ生地を作る。
(2)1にタコ、天かす、キャベツ、きざみネギ、紅しょうがを加える。
(3)炊飯器にサラダ油を軽くぬり、合わせた生地を炊飯器に投入。
(4)炊飯器の“炊飯”スイッチを押し40分後に完成。

番組観たとき、ちょっと引きました。 ←量的な話です
でも、数人で集まるパーティーでやったら楽しいかもね。

2012年11月21日 (水)

韓国は行った事あるよ

歓迎会の時の事です。
何の話からか覚えてませんが、海外旅行の話になりました。
海外旅行全般の件については、また後日にするとして…

前職では普通の話だったのですが、何かエラく突っ込まれた記憶があります。
ホノルルマラソン絡みなら判るけど、なんで色々言われてたんだろ。

それで思い出したのが、韓国旅行ネタ。
行った事あるよ〜。ってところから妙な展開になって行ったような記憶が。
そーいや、社員旅行とプライベートを合わせると3回行ってるなぁ。

で、以下は2006.11.14の日記の引用です。

11・12日と社員旅行に行ってきた。行き先は韓国。

新潟空港から直行便があるとはいえ、一泊二日の強行軍。

それでも、辛い食べ物が大好きな人間としては、なかなかうれしい行き先。キムチや焼肉には大いに興味がある。

食事だけ挙げても、石焼きビビンバ、骨付きカルビ、牛テールスープ麺、のようにおいしく食べれるものばかり。しかもキムチは食べ放題なので、当然のように毎食おかわりをしていた。

ガイドの高(Kou)さんから韓国の事をいろいろ教えてもらった。

日韓共催のW杯で「デーハンミングッ(大韓民国)」と応援してたのを思い出し、韓国の呼び名ってどーなん?と訪ねたら、日本人が「にほんこく」や「にっぽん」とい呼ぶように、韓国(ハングッ)や大韓民国のようにいろいろに呼んでいるとのこと。

他にも、高麗からKoreaとか、朝鮮人参は誤りで高麗人参が正解とか、歴史や文化についてもいろいろと教わった。

ガイドさんが一緒にいると勉強になるから本当に楽しい。

そんなかんなで、無事に帰国し、とりあえず体重計に乗ってみたらとんでもないことになっていた。んー、食べ過ぎはイカン。

昔書いた日記の引用じゃ納得してくれないかなぁ…

2012年11月20日 (火)

すし券ゲットだせ!

先々週の週末の事です。

仕事中に気になるくらいぼっさぼっさだった髪を切るため、いつものように新潟へ。
美容室のオーナーには就職の件を伝えてなかったので、遅まきながら報告しました。

「まぁ、どの方向に進んでも、君なら大丈夫だろ」って言ってもらえて良かった。
ちなみに僕の両親は「え?今更就職?何で?」って反応でしたが…

ブレゼント代わりのマッサージをサービスしてもらい、頭も身もスッキリ。
お礼を言って、お店を後にしました。

....

さて、お昼は何にしよう。と思いつつ車を走らせてると、回転寿司が目に入りました。

あー、そういや無職中は贅沢だと思って食べてなかったなぁ。
そんじゃ、久しぶりに行ってみよう。

たまたま入った、そのお店は開店○○周年記念のイベント期間でした。
回転寿司なのに何も廻さず、カウンターの中で注文を取ってました。
それは願ったり適ったりで、心置きなく好きな物を食べれて良かったです。

そして、会計を済ませて出ようとしたら、店員さんが呼び止めます。
「あのー、記念イベントなのでクジ引いてください!」

お。いいんですか?では…
ガラガラくじを回して、転がって出てきたのは「30」。
あ。キリ番だ。てー事は、もしかして…

「あっ。おめでとうございます!最後の3等です!」カラン♪カラン♪
て、おーい、それ鳴らすのはヤメてくれ。恥ずかしいじゃないか。

てな訳でゲットしたものがこちら。

Photo

全国共通すし券1,000円分です。実物は初めて見ました。
寿司は好きなので、これは嬉しい。
有効期限はもう少し先まで大丈夫なので、何かの機会に使おうと思います。

2012年11月18日 (日)

柿は大量、キウイは微量

今年も柿の収穫シーズンになりました。
例年通り沢山の実を付け、毎週毎週収穫してたようです。
ようやく昨日・今日で終わり、ってキリがないので、ここら辺でおしまい。

ちなみに、これが渋抜き待ちの柿。

20121

こちらが先々週、収穫したばかりの柿。

20122

今年はこの画像の5倍くらいの量があったのかな。
とにかく、最後の渋抜き作業をしてました。

来年も豊作だったら、ぜひ生のままもらって頂きたい。

そして、今年のキウイは超微妙。
毎年のうんざり具合とは真逆のさみしい感じ。

木が大きく成長してから初めての事です。
やっぱり猛暑の影響なのかなぁ…

2012年11月15日 (木)

就職して一ヶ月経った

紆余曲折あったけど、現在とある会社に就職して一ヶ月経ちました。
これで3社目になります。

就職する直前は、ここには書けないような事が矢継ぎ早に起きて、若干パニック状態。
それでも就職する事になったのは何かの縁です。
きっと、ここで成すべき事があるハズ。

....

現在は車通勤で、片道約30km。通勤時間は、朝だと50分〜1時間15分くらい。
右折渋滞、工事、事故、天候等により、会社に到着する時刻が読めず苦労してます。
前職は車で3分、徒歩で6分なので、大幅にアップです。
しかも、これから雪の季節。今から恐ろしいです。

お昼は社食は無いけど、業者のお弁当があるので、それを食べてます。
社食がある会社が羨ましい。前は自宅で暖かいご飯食べれたのになぁ…

仕事の内容や質は、前職・前々職とも異なるタイプ。同じ業界なのにねぇ。
主な仕事は上流工程らしく、オールマイティに仕事をしたい僕には少し窮屈。

....

起床時間が6:45なのは平気なのですが、晩ご飯が18:30→平均21:00は堪えました。
それに運動する時間がまったくない。体がなまって仕方ない。
さらに自由時間が12h→2hと激減。 ←無職時代と比較すんな!と怒られました…

喋り相手も居ないし、どうしよう…。ストレス溜まって辞めちゃうかな…

なーんて思ってたけど、一ヶ月も経つと全然平気。
人間って、割と簡単に適応しちゃうもんですね。
前職の末期より、遥かに楽しい日々を過ごせてます。

正直なところ、前職のピーク期を超える環境なんて想像つかないです。
でも、今の職場もなかなか良いところじゃないか?
ただし、あくまで「今のところ」ですヨ。

だって…、いや、止めておこう。それはまた別の機会に。

2012年11月 8日 (木)

11gが出てもう5年かぁ

今の仕事とは直接関係ないのですが、最近Oracleの話を耳にします。
Oracleは僕の弱い部分なので克服すべきなのですが、どうにも興味を持てません。

いや、Oracle7は真剣に勉強しましたよ。
読取一貫性に惚れ込んで、プロダクト開発してた事もあったし。
REDOログやバックグラウンドプロセスとか。PL/SQLとかoo4oとか。

当時のサーバとDBの価格では、僕らの客層に購入してもらうことは到底無理。
それでも良い商品を作れば、きっといつか…
と淡い期待を持ってたけど、それはOracle8で砕け散りました。

インストールでJava必須だし、クライアントのバージョン互換はぐちゃぐちゃ。
Linux版はあるのにFreeBSD版は無し。そして、何よりも相変わらず高い!
お客様が買ってくれないなら、意味ないじゃない。

5年前に発売されたOracle 11g SE oneは、そんな高飛車なイメージを払拭したハズでした。
僕も聴きに行ったOracleのセミナーでは「それは都市伝説」と一笑に付してたし。

まぁ、プレゼンの上手さに関しては、さすがオラクル。
初めてOracleが身近に思え、真剣に聴いたし、11g SE oneを購入したくなったし。
中の人が、ようやく中小企業に目を向けてくれたのか、と嬉しくなったもんです。

でも、色々と調べたら、やっぱりオラクルは高い。
RDBは良くても、OS・開発言語・ミドルウェア等をトータルで考えると高くなってしまう。
他にも運用や教育もあるし。

WindowsとSQLServerのように、組み合わせがひとつなのは楽だし、安く済む訳で。
Oracle7の頃の機能だけで良いから、もっと安いDB出してくれないかなぁ。

PostgreSQLでいいじゃん?って人も居るけど、PostgreSQLはPostgreSQLなのです。
個人的にOracleの代わりになるとは思ってません。

2012年11月 7日 (水)

携帯フリーズ!!

ガラケーの利用者です。
iPhone欲しさに強がり言ってるガラケーユーザーです。
あ。スマホが欲しい〜とは別次元の感覚なので、深く追求しないでください。

てか、今回はちょっと焦りました。

とあるお宅にお届け物する用事がありまして。
荷物と証拠写真ならぬ状況写真を準備してました。
そんでもって、お届けの際にこんな状況だよ〜と説明するつもりだったのに。

いざ写真をスライドショーしようと思ったら動かない。アレ?そんなハズは…。
単発のビューに切り替えたらVRAM異常で動かない…マジか!?
電源長押しで切れたから、まだマシか。

安定感抜群のハズなガラケーを使っててのフリーズ。
んー、今後が心配っす。

画像を保存してたmicroSDの不具合かもしれないけど、こんなの初ですわ。
microSDは仕事のアレが原因で壊れかけたのかもね。
まぁいいのさ、500円だし。

....

てーか、これはiPhoneにしろ!のサイン?(笑)
docomoさん、どーすんのよ!?

てな訳でdocomo版のiPhoneプリーズ!!

2012年11月 6日 (火)

エネループを買い足した

…ってのは、いいんですが、色々とうまく行きません。

最初のエネループ買ってから6年経ちました。

当時は「充電池ならエネループでしょ!?」
って感じの軽いノリで購入したのですが、後悔してません。
今でも全く問題なく使えてます。

当初は母親の腰痛軽減のために購入したWii Fit専用でした。
でも、使用頻度が激減したので、今はBluetooth機器で使ってます。

さすがに6年も使ったので、そろそろ数本追加しておこう。
って事で、カラフルなタイプの型落ち品を購入しました。
色分けしておけば、運用が楽になるんじゃない?

が、しかし。
どうも自分の頭の中では、白い充電池がエネループと思ってるらしい。
カラフルなタイプは8色あってキレイなのに、まったく目に留まらない。
ついつい、白いタイプをつかんでしまう。

そんな訳で、今でも古い方のエネループばかり使ってます。
いや、使ってしまいます。
やっぱり、常用するのは汎用品に限りますね。

....

カラフルと言えば、色鉛筆やパステル等もそう。
たくさん有ると、美しくて、もったいなくて使えない…。

そんでもって、使うのは普段使いばかり、という有様です。

2012年11月 1日 (木)

英語の仕事での失敗談

IT業界は長いけど、あまり英語で仕事をする機会はありません。
最新の技術情報やチュートリアル等の英語率は高くなってるのは確かです。
でも、読む・聴くくらいで、会話は皆無です。

そんな僕が、英語で仕事をしたのが、ちょうど5年前の今日(11/1)でした。

元々、当時の社長が国際なんとかの交換留学生を引き受けるような活動してまして。
以前にも何度か、外国人を会社に招いたり、自宅をホームスティ先にしたり。
そのくせ、本人は英語はもちろん外国語は一切ダメ。
外来語やカタカナも怪しいのに、なんでIT系の会社を経営してるのかは今でも謎です。

まぁ、とにかく。その来訪者の中に、IT企業に興味を持った方々が居ました。
他に有力な会社がなく、社長も断り切れず、引き受けてしまったようです。
とは言っても、自分ではどうしようもできないので、僕に泣きついてきた訳なのですが…

「プレゼンは自分でやるから、資料だけ作って欲しい。」
みたいな事を言うので、忙しかったけど、準備だけは手伝う事にしました。

最初、事務の子と全編英語にするつもりでしたが、社長は英語が読めない。
仕方ないので、日本語に英単語を少々織り交ぜた資料にしておきました。

で、当日。「やっぱり俺はやらないから、後はいいようにやってくれ」 ←標準語変換済
ハァ?僕だって英語はカタコトしか話せないんですけど…

実際にプレゼン会場に行くと、来訪者は一人しか日本語を理解できない。
日本人の通訳は日常会話はできるけど、ビジネス会話は無理なレベル。
後は全員、それぞれの母国語のみ。
んー、この集団は一体どうやって、ここまで意思の疎通を図ってたんだろう…。

そして、プレゼン。つーか、会社説明。
日本語でも英語でも「シーン」と静まり返ってて、リアクション無し。
発音が悪くて、通じてないのか。それとも資料の意味が解らないのか。
もう少し、資料を(英語面で)充実させられてたらなぁ。

プレゼン後は、二人の外国人とフロア巡り。
僕はヒアリングはそこそこできるけど、英語の回答が浮かばない。ダメだねぇ…
結局、カタコト英語とボディーランゲージとノリでなんとか流した感じ。

あれから、英語やドイツ語の勉強してますが、一向に上達しないなぁ。
英語力の高い後輩や友人は、普通に仕事で使ってというのに。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ