« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月の11件の記事

2012年10月31日 (水)

四察のススメのススメ

昨日、作家の藤本義一さんが亡くなりました。
僕は作家というより、白髪のコメンテーターのイメージが強いですね。

恥ずかしながら、藤本さんの作品は読んだ事がありません。
しかし、藤本さんが書かれたあるコラムにすごく惹かれました。

それは『観察・考察・推察・洞察のススメ』というタイトルで紹介されてました。

....

「観察とは、その現象をありのままに見ること、また、その背景事情までも詳細に見ること」
「考察とは、その現象がどのような因果関係・メカニズムから生じたかを考慮・検討すること」
「推察とは、その因果関係から、その現象の将来を予測すること」
「洞察とは、その因果関係・メカニズムの基盤となった背景事情の条件が異なっていた場合における、因果関係メカニズムそのものの変化や、その結果を予測すること」

この4つの「察」のまとめを知った瞬間、てか、その刹那。
「ピリッ」と電気が走った感覚になりました。 ※ニュータイプの反応のアレっぽいやつ

ともかく、僕が曖昧に捉えていた「感覚」が「言葉」で表現されてて驚きました。
これらの事を踏まえるようにしてから、自分がどの段階にいるのか迷わなくなりました。
技術者として「洞察」に至れるよう、常に努力しないとですね。

まぁ、僕の場合、人生が迷走・錯綜しまくりなので、説得力ないかもしれませんが…。

2012年10月27日 (土)

受験勉強はじまる

昨日(金曜)は早く帰りたかったけど、空気を読んで残ってました。
つーか、ちょっと前倒しで来週分の作業を進めてました。
おかげで買物にも行けず、帰宅したのは21時過ぎ。
あーあ。先が思いやられるなぁ。

さてさて、晩ご飯食べようか…と思ったら、姪っ子発見。
あまりに静かにしてたので、気付かなかった。
なんか今日(土曜)が文化祭で、朝早いので泊まりに来てたらしい。

それにしてもテレビつけてないなんて。どーしたん?
「あ。受験勉強っす。」おぉ〜、ついに始まりましたか!
中間テストとか模試とか気にしてたから、そろそろかと思ってましたよ。

高校について楽しそうに語る姪っ子。 ←夢見れていいなぁ。けど黙ってよう
僕が遅い晩ご飯を食べてる最中、ずっと喋ってました。
食後、皿洗って、テーブル拭いて、さて…と思ったら、
「で、ここなんだけど…」
えっ!これから?これからカテキョしろと?

将来ある若者のリクエストに応じるのは、大人の義務だからなぁ。
嫌とは言えず、一時間くらい国・数・英にお付き合い。んー、結構ハードだな。

教えてて思ったけど、この子は学校や塾より家庭教師の方が合ってるのかも。
勘所は悪くないけど、深く知ろうする気が弱いなぁ。
それにしても、could, wouldを習ってないって…
過去分詞は知ってるのにcan,willの過去形知らないって、それは嘘だろ!

2012年10月23日 (火)

11月は二組挙式かぁ

自分には縁のない話です。が、めでたい話なのでちょっとだけ。

来月は、僕の若い友達二組が結婚式を挙げます。
二人とも4年くらい前からの友達です。

ひとりはホノルルマラソンをきっかけに知り合った友達。
県外出身者の所へ嫁ぐので、しばらくはこっちには来れないのかな。
プリクラ世代の率直な意見や感覚を勉強させてもらいました。

もうひとりは伊坂ファンを拗らせて聖地巡礼してしまった読書友達。
伊坂ファンの聖地と言えば仙台って事で、映画の舞台になった施設も巡ってたね。
時間なくて全部は借りれなかったけど、感想を言い合えるのは良いよねぇ。
こちらも引っ越したので、なかなか顔を見る機会はないよねぇ。

僕が前職を辞めようとしてた頃から、とんと連絡取ってなかったなぁ。
疎遠になってたけど、久しぶりに届いた報告がめでたいもので良かったです。
月並みですが、二人ともお幸せに。

2012年10月22日 (月)

結果的に報告できた

昨日は、お世話になってる先生のお宅で、ちょっとした報告会がありました。

午前中は贈り物を買うため、川向こうまでひとっ走り。
贈り物と言ってもビールの箱買いだったりしますが…(苦笑)
ついでに、秋冬物やポット等を購入したりして。

さて、帰ろうかと思い、エスカレータ乗り場へ歩いてたら思わぬ人物に遭遇。
お互いに目がテンになって、ちょっと間があってから、お互いを認識。
あらー、S社の奥様じゃないですか!
ご無沙汰してます。 ←この段階でお孫さんキョドる

外出しても滅多に知合いとは会わないのに、こんな偶然もあるんだ。
軽く近況を報告して、また後日お邪魔する仮アポも取れたので、結果オーライ。
ちゃんと名刺ができたらご挨拶に伺おう。

で、午後は前職の営業係長と一緒に先生宅へ。
その道中、これまた近況というか顛末を話しつつ、お互いに情報交換。
はー、相変わらずなんだ。大変だねー。

そして、いよいよ先生宅。
先生も奥様もお元気そうで何よりです。
相変わらず勉強になります。ありがとうございます。

ここでは、近況と顛末と今後の展望について、詳細な報告。
今回の社会復帰(?)に至る、核心的な話をしました。
ちょっと自分の話をしすぎてしまったかも…反省。

どんな状況でも、がんばってる人を応援してくれる先生。
今回も励まし、応援してくださいました。

ちょっとした言葉でも、声を掛けてもらえると気が楽になります。
その分がんばらなきゃ。そして、他人にも同じ気持ちになってもらえたらいいな。

2012年10月20日 (土)

退職して一年経った

前職を離れてからとうとう一年経ちました。
あっという間すぎ。全然実感が湧きません。
目標にしてた全部は無理だったけど、納得できる段階まで進めました。

Macでのプログラミング環境は整ったし、言語も覚え直したし。
Mac/Linux/Windowsの混在環境でのノウハウも蓄えられたし。
プロトタイプ版から製品版の開発へ移行できる目処がたったところです。
もう少し作業が続けられたらの話ですが…

まだ完全に出揃ってませんが、業界での大きな変化は落ち着きそうです。
潮流を読みつつ、最新技術を身につけ、それを活かせれば最高でしょう。

まぁ、それもこれも需要というか利用者あっての事。
新しいものは、プランを用意してもなかなか採用してもらえない。
僕のところに依頼が来る=過去の実績に寄るものだし。

実際のところ、話が来るのは何故かVB6の案件ばかり。
で、それを.NET化とかAccess化とか。
「絶対やんねーよ!」 (心からの叫び)

でも、これが現実。さーて、どうすっかな…
現在でもこの手の仕事が主流なら、まだ後10年は食えそうではあるなぁ。
ソロじゃやりたくない仕事だけど、再び組織でやるならまぁ仕方ないか。

そんな事を考えてたのが、9月のまだ暑かった頃の話。
ある会社に応募したら、縁あって採用が決まりました。
で、今週から勤務して、怒濤の一週間を過ごしたところです。

普通の社会人に戻ったので「退職して○○経った」のエントリーはこれで最後です。

....

今後なのですが、勉強もプロトタイプ版の作業も続けますよ。
平日は絶対無理なので、かなりペースは落ちるけど…

世の中どうなるか判らないし、何気に待ってくれてる人もいるし。
闇雲に進む段階ではないので、空いてる時にやれるかなと。
とりあえず、今はライフワークみたいなもの、って事にしておきます。

2012年10月16日 (火)

戦国鍋TVシーズン2開始でごさる

ようやく新潟でも「戦国鍋TVシーズン2」が始まりました。
シーズン1同様、放送局はUX21。今回は2本連続ではありません。
30分だとすんなり観れるので、連続より有難いです。

てか、シーズン1の終盤ネタを書いてませんでしたが、忘れてた訳じゃありません。
単に"書けない!"のです。

だって観てないんだもの。見逃したんだもの。
番編時期の特番にツラレてうっかりしてました。
ホント最後の2本なので、DVD借りれば良いんだけど、それじゃあ…
ま。済んだのは仕方ない。公式サイトの情報で我慢します。

そしてシーズン2ですが、今のところ初回放送しか観てません。

例のキャバクラは引き続き。
MUSIC TONIGHTはAKR47(赤穂浪士)の神7。
利休君は仮面ライダーキバのタイガ役の人。
秀吉君の山崎さん、やっぱ良いわ。安定感抜群です!

さて、こんな感じで書いたものの、次回以降はどーするか微妙です。
内容以前にまだ録画したの観てないのもので。
アレが始まったら書こうかな。

2012年10月15日 (月)

私服が足りない

社会人になってから、20年間ずっとスーツが当たり前の生活でした。

残業・休出の日々を過ごしてると、私服なんて必要なのかなと。
そんな戯言を思っちゃうくらい、服には無頓着な生活を送ってました。

まったく私服を買わなかった訳じゃなくて、足りないものを買うくらい。
オシャレ系や流行の服装は似合わないので、シンプルなのばかり購入してます。
結果的に同じ様な服ばかり集まって、たまに外出すると気恥ずかしくなる始末。

そんな人間が退職したので、部屋着は基本的に古い服です。
学生時代の服が割と残ってたので、シーズン毎に「着ては捨て」を続けてました。
夏はTシャツを捨て過ぎて、急遽、甚平を購入したくらい。

おかげで、古い物はどんどん無くなり、あとは冬物数点を残すのみとなりました。
今年の冬も、昨年買ったヒートテックとダウンで十分かなぁ…

なんて思ってたのですが、そうは言ってられない状況になりました。
今の季節用だと、2パターンしか持ってません。
これはマズイと思い、昨日は久しぶりのショッビング。
あれもこれもと買い込んだけど、思ったより安く済んで良かった。

それにしても、昔よりも着れるサイズが増えてて嬉しい。本当に嬉しい。
以前はサイズが無くて、「着れるものを買う」しかなかったもので…
## だから服を買いに行くのが嫌になった訳で…

服を選べるなんて夢みたいだ。良い時代になったなぁ。
後はクツのサイズが豊富なら、もう言う事ないです。

2012年10月13日 (土)

報告会。そして、納得いかねぇ

昨日はようやく高校からの友人に近況を伝える事ができました。

飲み会が流れてから一ヶ月くらい経つのかな。
お互い予定が合わのは仕方ないところ。

いつもは電話だけど、今回は予定が合わないと思って、メールにしました。
※僕らの世代はメールより電話の方が楽なもので・・・

そしたら、明らかに就業時間中なのに電話が。 ←管理職なのにリスキーだな(笑)
事前に近況を伝えておいたけど、それでも話足りないよねぇ。
せっかくの機会なので、飲んじゃうか!って事になりました。

今回の顛末やら何やらを話しつつ、友人の愚痴も聴きつつ。 ←普段は愚痴言わないのに
なんやかんやで楽しいひと時を過ごしました。

その後、終電前にラーメンを食べようとしたら売り切れ終了。
仕方ないので、近所の焼き鳥屋で飲み直し。
まぁ、生ビールが美味いから良いっか!

....

しばらく飲んでたら、隣の泥酔状態の酔っ払いが僕らに声をかけてきました。
僕の友人には「お笑い芸人でしょ〜、みたことあるよ〜」 ←誰よ?
僕には「外人さん?ニホンゴハナセマスカ〜?」 ←おぃ!生粋の日本人だよ!
お店の人や他のお客さんは苦笑してた…。あの人、無事に帰れたのかな?

そして、終電に乗るため駅構内へ入ったら、ホームへの連絡路が工事中。
えー、封鎖されたらホームへ行けないじゃん!

振り返ったら、エレベータが稼働してる事に気づき、とりあえず乗車。
そしたら、もう一人ふらふらと寄って来たので、ドア開けて待ってました。
…あれ?何きょろきょろしてんだろ?早く乗ってくんないと、終電が…

「あのー、日本語大丈夫ですか?」 おーい、オマエもかよ!
日本人です!生粋の日本人です!!
東京でも二回も言われた事ないのに…(泣)

何か納得いかねぇ。

暇つぶしにMH3Gで、"砂原の決戦"やってたのに、いつの間にか電源OFFになってた。
きっと、1乙したところで、無意識に落としちゃったんだろうな。
黒ディアの角を二本とも折って、もう少しでクリアだったのに…

これは自分のせいだけど、これも何か納得いかねぇ。

2012年10月12日 (金)

部活が終わったのか

最近、夕方になると姪っ子を見かけるようになった。

先週は中間テストだったのは知ってるけど、部活は?
「もう部活も終わったよ。この前の演奏会でおしまい。」
ふーん。 ←テストの結果は空気を読んでみた。

テーブルの上に演奏会のポスターが置いてあったので、一応確認。
クラッシック系だけかと思ったら、ポップスのメドレーとかも演奏するんだね。

そして、目に留まったのが「AKBメドレー」。
あっ、まだ暑かった頃、どこからか聞こえてきたヘビーローテーションはこれか?!
あまりのパワープレイっぷりに、近所に熱烈なファンが住んでるのかと思った。
そっか、演奏の練習用に聴いてたのかもしれない。

....

さて、彼女にも受験生の自覚が芽生えつつあるようです。
昨日はテレビや録画した番組を観つつ、参考書と問題集を開いてたし。

まぁ、睡眠学習だけは感心しないというか、意味ないので、是非とも止めて頂きたい。

2012年10月11日 (木)

何んなの?このレシート

バッタバッタしてた頃の話です。

財布の中身をチェックしてたら、こんなレシートが出てきました。

Photo

何このテストデータは?
こんなテキトーなデータでテストした覚えは無いぞ?

まったく覚えがなく、最初はPOSレジと連携するジャーナルプリンタだと思いました。
それにしても、もう少し現場っぽいアイテムにするハズ。

「りんご」「みかん」って。
算数の宿題じゃないんだから…。
てか、それぞれの単価が350円って、どんだけ高級な果物なんよ!

と。そこで、ふと日付が目に留まりました。
8月ねぇ…。

あ、そうだ。お台場だ。
かき氷を買ってあげたじゃないか!
すっかり忘れてた。

完全に忘れてたのに、こんな事書くのもどーかと思うけど…
やっぱり、レシートの単品名は、識別しやすい名称にするべきだと思います!
だって、別に買って恥ずかしい様な商品を購入したんじゃないもの。

でも、このレシートのままだとマズイのでは?
今、流行してるスマホで読ませる家計簿と連携できないんじゃね?
なーんて、ガラケー持ちが言ってみたり。

2012年10月 9日 (火)

一年前とは悩みが違いすぎ

10月に入ってから怒濤の展開がありました。
あまりに色々あったので、しばらく混乱してまして・・・
一週間経って、ようやく頭が冷えました。

※関係各位に迷惑がかかる(orかけた)ので詳細は書けません。あしからず。
※ブログに書きたい事もあるのですが、残作業を優先してます。

とにかく、今まで準備してた事が徐々に実を結び始めた9月。
今後の事を踏まえ、各方面に対して行動を起こしました。
10月になれば、どれか具体的になるだろうと。

そしたら、行動を起こした全ての方面から、ほぼ同じ時期に回答が。
どれも好意的な回答だったため、返答に困ってしまいました。
どうしよう…。どれか一つしか選べない…。

悩みに悩んで、先週中に一つの答えを出しました。
まぁ、この件については、また後日。

....

それにしても、一年前は退職を切り出して、悶々として訳で。
PS3買ったり、Mac mini育てたり。まだ、PSPでMHP3遊んでた頃か。

一年どころか、もっとずっと前のような気がする。
在職してた頃は、ほぼ毎日、休日関係なく会社に顔出してたのに…
気持ちが離れるとこんなもんなのかな。

でも前職のメンバーとは仲良くしてるので、彼らとは離れた感じは無いんだよなぁ。
本当に良い面子だったなぁ。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ