« 夏休みの宿題ねぇ | トップページ | COOL JAPANのカラオケの回 »

2012年8月21日 (火)

試作の前に現実を見つめる

基礎調査がほぼ完了し、フレームワークとデザインを選定する段階まで来ました。
プロトタイプ版のあらすじは頭の中に入ってますが、まだ実装レベルには至りません。
なので、いつものように、ある単体機能を実装して比較する作業に入ります。

この作業に入ると、一定期間拘束される活動は厳しくなるので、その前に。
もし縁があって僕のスキルを活かせるなら、県内での転職もいいな。
そんな思いで、地元中心の転職エージェントにエントリーしてみました。

....

そして、今日は個人面談の日。 ←久しぶりのスーツ!
結果から言えば、「現実は厳しい」って事を再認識しました。
某エージェントと違い、今回ははっきりと年齢を指摘されました。それと離職期間。
もっと言えば、転職需要のある開発経験・マネジメント経験が少ないとも。

地方企業の転職では、ピンポイント要求でそれも細かいらしい。 ←まぁ、知ってた
遠回しに、ハローワークとかで自分で探してくれ、って感じの事を言われました。
そーだよねぇ。僕が求人側だったらそう思うもの。 ←実際そうしてきたし

僕がやってきた仕事やスキルって、確かに請負や派遣じゃ活かしにくいんですよね。
業務パッケージとして効率良く開発するノウハウって、そういう会社では必要ない。
同じパッケージ屋さんだと、前職は裏切れない。 ←地元は無理
そうすると、社内SE/コンサル/SI/ネットワークエンジニアになってしまう。
でも、これらの職種って、地元にはほとんど無い。
まぁ、これが現実です。 ## それにしても質問がシビアでキツかった。尋問レベル(泣)

....

うん。実にスッキリした。想定してた範囲内です。

結局、この現実を覆すには、それなりの成果物を用意するしかないかと。
そのために準備をしてきたので、引き続き作業は進めます。
マネタイズの話も某所で進めてます。
後は個人の範囲で納めるか否か。これだけは未だに悩んでます。

このペースだと、後2ヶ月くらいでプロトタイプ版の作成に入れるはず。
そして、前職とも絡まない分野なので、色んな意味でフリーなプロダクトです。

こんな雑多なスキルを持ってる43歳のエンジニアですが、どこか需要ないですか?
今なら、過去のノウハウを全部付けますけど…
何なら、首都圏でも…

そんな訳で、転職活動も継続で、引き続きプロダクト作成に勤しみたいと思います。

« 夏休みの宿題ねぇ | トップページ | COOL JAPANのカラオケの回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564846/55475786

この記事へのトラックバック一覧です: 試作の前に現実を見つめる:

« 夏休みの宿題ねぇ | トップページ | COOL JAPANのカラオケの回 »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ