« 日比谷と美術に触れてきた | トップページ | グルメマラソンに参加します »

2012年5月29日 (火)

旬の野菜なのに・・・偏り過ぎだよ

今年の天候はいろいろな作物に影響を及ぼしてます。
寒かったり暑かったり、急激な寒暖差は生物(人間も含む)によろしくありません。

今シーズンはフキノトウの少なさとか、田植えの時期の微妙さとか。
菜っ葉系や根菜の作物やイチゴまで育たないとか、散々らしいです。
※や、スミマセン。僕は手伝ってないもので・・・

そして、その影響は家の食卓にも出てます。
細いフキが短期間に大量に収穫されて、僕はニオイでクラクラ。 ←幼少期のトラウマゆえ
小さい里芋がコロコロ。 ←あ、これは別に問題ないや
アサツキは我関せずと勝手にニョキニョキ。 ←超カライ
まぁ、この辺はよくある事。

タケノコは貰えない年回りだと思ってたら、一週間以内に20本以上頂きました。
散々お裾分けして、ようやく食べきり・・・ました。
家族全員タケノコ好きなのですが、主食代わりにはならないし、下拵えの手間がもぅ!
僕もアク抜きした事あるけど、アレは大変な手間です。
皮むしって、そのまま食べられたら、どんなに楽かと。
その手間を含めて、美味しく食べてくれる人には感謝です!

予想外なのがイチゴ。5月に入ってもまったく実を付けませんでした。
両親が揉めるくらいの不出来だったのですが、昨日からようやく食べる事ができました。
今年のは色付きが悪く、見た目も味もイマイチ。んー、過去最低かも。
昨日は5粒くらい。このくらいなら美味しいですね。
今日は30粒くらい。最低ラインのノルマはクリアしましたが、まだ残ってる・・・ハァ。
不定期に収穫するので、収穫量にバラつきがあるのは仕方ないけど、食べ切れないよ。
次はいつ収穫されるんだろ。

そして、毎日がホウレン草祭り状態でもあります。
収穫時期を2週間ズラしたはずなのに、悪天候で全部重なったとさ。通常時の3倍です。
ホウレン草のおひたし、ごま和え、ごま油炒め、味噌炒め、・・・常時3品あります。
なのに、春菊や小松菜や芥子菜を、買ってきてまで食卓に加えるのは何故?

基本的に旬な食べ物はおいしいのです。
しかし、度を過ぎるといささか閉口するのも事実です。
偏らないで、少しずつ収穫できれば最高だけど、それは無理だし。

贅沢なのは、充分理解してます!
でもねぇ・・・もう少しだけでいいから、極端なのは何とかならないかなぁ。

« 日比谷と美術に触れてきた | トップページ | グルメマラソンに参加します »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564846/54831054

この記事へのトラックバック一覧です: 旬の野菜なのに・・・偏り過ぎだよ:

« 日比谷と美術に触れてきた | トップページ | グルメマラソンに参加します »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ