« Cocoa: 初期値はどうすればいい? | トップページ | Cocoa: アクセッサ・メソッド »

2012年3月26日 (月)

Cocoa: 配列要素の置換はいいとして

テキストでreplaceObjectAtIndex:withObject:メソッドが存在するのは分かってます。

NSTableViewも編集可能状態であればセルの編集も可能。
ただし、datesourceに反映しなければ、再描画で元に戻ってしまう。当たり前な話。

で、その肝心のセル編集が終わった時点のメッセージが何か分からない。

結局、ネット上にあった解答例から拝借。

- (void)tableView:(NSTableView *)aTableView setObjectValue:(id)anObject forTableColumn:(NSTableColumn *)aTableColumn row:(NSInteger)rowIndex
{
    [stringList replaceObjectAtIndex:rowIndex withObject:anObject];
}

tableView:setObjectValue:forTableColumn:rowメソッドを実装するようです。
後でまとめとこ。

さて、第7章へ進みますか。

« Cocoa: 初期値はどうすればいい? | トップページ | Cocoa: アクセッサ・メソッド »

仕事部屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564846/56819563

この記事へのトラックバック一覧です: Cocoa: 配列要素の置換はいいとして:

« Cocoa: 初期値はどうすればいい? | トップページ | Cocoa: アクセッサ・メソッド »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ