« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の23件の記事

2012年2月29日 (水)

換骨奪胎(かんこつだったい)

少し前になりますが、Qさまの「日本王2」で出題された問題の答えです。

もとは古人の詩や散文の語句や構想に手をいれ、少し変えながら着想や形式をまねて自分のものとすること。
古いものに新しい工夫をこらして再生する意味。

初めて知った言葉。「換骨奪胎(かんこつだったい)」。 
もしかすると、今までやってきた事を表現するのに一番適した言葉かもしれない。

若い頃は武士道の「守・破・離」がお気に入りでした。
その道を極めるための精神論っぽい感じが好きで、自己研鑽の動機付けにしてたし。

で、文字通り"離"の状態になってふと思う。 ←本来の意味は違うよ
僕のやってきた事を振り返ったとき、端的に表現する言葉って何かな、と。
「温故知新」だと少しズレるので違和感あるけど、「換骨奪胎」ならしっくりくるかも。

....

おすもじっ!司の一貫、って漫画で、茶道における侘びの精神を説いたシーンの台詞。
「今あるものを、試行錯誤して、いかに良いものを作り出すかというところに美しさがある。」

これは、業務パッケージ開発でバージョンアップの度に苦労してる事と同じ。
機能が充足してるのに、蛇足としか思えない機能を追加したって仕方ない。
そんなの誰もうれしくない。じゃあ、何をしたら良いんだろう。

以前なら「換骨奪胎」。でもこれからは・・・
本来の意味での"離"にならなくちゃいけない。
試行錯誤の日々はずっと続くんだろうな。

....

知らなかった言葉は備忘録。そんなエントリーです。

2012年2月28日 (火)

庭がなくなった

今日、車を運転してて、ふと気付きました。
アレ?いつもの小屋(失礼!)がない・・・庭・・・土台しか残ってないぞ。

庭といっても、僕ん家の庭じゃないです。
近所にあった、対面カウンターだけの飲み屋さんです。

飲み物も料理も全てワンコイン。500円オール。
そんなお店の店主は、意外と若いお兄さん。
「ボス」って名刺持ってて、とっても愉快な人でした。

昨年、若手の元同僚達と飲んでから、メンバーを変えて3回くらい行きました。
けっこう気に入ってたのにな。
1年も保たないって、どういう事なのさ。

いや、まだ潰れたと決まった訳じゃない。
単に積雪の重みで文字通り、潰れちゃった可能性だってあるし。
おいしい料理を出せる腕を見込まれて、別のお店に行ったとか。

でも、なんかボスとはまた会える気がする。
願わくば、トイレが奇麗で虫が入って来ないような店舗で会いたいな。

新しいEFIで起動テスト

先月、Mac mini (Mid 2010)のEFIファームウェアがアップデートされました。
速攻で"EFI ファームウェア・アップデート 1.5"を適応して、その後は順調。
特に問題はありません。
で、ふと思い出したのが、OS起動時の遅延問題。
「林檎派 Macbeth Combo 4I/F HDDケース RGH35MC」のFW800接続は治ったのかな。

自作PCでも、BIOSアップデートすると周辺機器の動作が変わる事があります。
不具合が解消されたり・されなかったりとか。マザー板がお亡くなりになるとか。
Macの場合、ハード構成がほぼ決まってるので、そんなに心配しなくても良さそう。←甘い?

さて、肝心の検証ですが、オチから言えばダメでした。

いつものようにHDDケースにLionの起動HDDを仕込み、FW800で接続。
電源ONの後、optionボタン押下でOS選択メニューを表示。 ←ここまでは順調。
LionのHDDを選択してreturn押下!

・・・約80秒後、ようやくOSが起動しました。遅いです。
以前は3分から5分くらい要したので、少しは改善されたのかな。

そもそも、OXFW912全般やUSB2.0接続は今まで通り問題ないです。
FW800には2.0TBの制限があるけど、今回は関係ないはず。ファームウェアも古いままだし。
やっぱり、OXUF934DSBとnVidiaマザーの相性なのでしょうか。
現行のMac miniはインテルのチップセットなので、いつか検証してみたいです。

でも、肝心のハードが無いしなぁ。OXUF944SEとか買うのもなぁ。 ←既にダメらしい。
今後の外部HDD起動は、USB2.0起動が標準って事で落ち着きそう。

2012年2月27日 (月)

レインボータワーまで廃業

夕方のニュース番組で、レインボータワー廃業について報道されてました。
震災後から営業停止してて、今年2/8に廃業だったようです。
既に、まとめサイトに掲載されてたローカル情報ですが、やっぱり気になります。

インタビュー聴いてて思ったけど、やっばり寂しいですね。
僕が高校生になり、新潟市へ通うようになって一番目立ってた建物。
ランドマークに相応しい建物。
もう、新潟市を一望できる建物はNEXT21くらいなのかな。

万代も古町も寂れる一方だと、新潟駅周辺しか魅力ないじゃん。
郊外型も良いんだけど、一度アノ渋滞を経験しちゃうと、あまり行きたくない。
ここは駐車場無料・ホコ天作戦を展開して、集客増を見込んでみるとか。どうでしょう。

ほんと観光地ってか、連れて行くところが乏しいのがネックだわ。
あっ。そういや新潟県庁がどうなってるか調べてない!

※ニュース番組とは関係ないけど、ネットで見つけた記事です。 →レインボータワー廃業

....

耳にしたのがコーヒー入れてる最中だったので、終わるまでみかん食べてました。
さて、じゃあ続きでも・・・と思ったら、今度はエルピーダの会社更生法申請のニュースが。
うーん、日本の半導体産業が惨敗すぎ。どうなるんだろ。

ゲレンデ料金(2011-2012)のまとめ

スキー・スノボを再開して3シーズン目になりました。
1シーズン目はスキー2回、スノボ1回。 ※ただし、スノボは一部破損。
2シーズン目はスキー2回、スノボ1回。 ※ただし、スノボで負傷。スキーは一部破損。
3シーズン目はスキー2回。 ←今ココ

古いスキー・スノボ・ウエア等を廃棄して、カービング・スキーを新規購入。
そして、初滑り!までは順調だったけど、その後は滑りに行けてません。
そもそも周りはスノボ派が大多数だったりしますが。

スキー以外に楽しい事だって、世の中にはたくさんある訳で。
みんな忙しくて、一日潰す程には時間が無いと。
なら、「一人で行く」って選択肢もありそうだけど、これは遠慮します。

海水浴(遠泳)と登山(縦走)とスキー・スノボは一人では行けない。
自然相手のスポーツだと、稀にシャレにならない状況に陥る可能性はゼロではない。
自然はナメちゃいけません。

今月はシーズン納めにラスト滑り(仮)もあったのですが、今は保留状態。
春はイベント多いからなぁ。

このまま今シーズン閉幕になると、せっかく調べた情報が無駄になってしまう。
もったいないので、今シーズンのゲレンデ料金を表にまとめておきます。

スキー場一日券回数券レンタル+ウエア日帰りクーポン
中里 3,900 3,600(10回) 3,500 5,500 500円引・レンタル10引
須原 3,500 - 3,000 5,000 プラン3,800
六日町 3,300 3,000 3,500 7,000 プラン4,200・レンタル500円引
岩原/上国 4,000 400(1回) 3,000 6,000 食事付
舞子 4,200 400(1回) 3,500 5,700 食事付・レンタル500円引
石打丸山 4,200 2,500(26p) 2,500 5,000 食事付
神立 3,900 500(1回) 3,500 6,000 レンタル500円引
かぐら/苗場
杉の原
4,200 - 3,800 5,500 4,600と7,600
赤倉 3,900 400(1回) 3,000 6,500 食事付
キューピット 3,800 3,500(8p) 4,000 7,500 なし

ザッと調べた結果なので、誤りがあるかもしれません。
あと、宿泊プランがあると、よりお得な場合が多いので、この表は参考になりません。

....

てか、無理矢理テーブルタグ埋め込んでみたけど、上手くいかない。
パラメータが反映されないのはなぜ?Type Padの仕様なの?
よく分からないので、表組だけ残して修飾はナシ。

2012年2月23日 (木)

花野小町と笹団五郎

昨日、友人達のツイートで、「新潟県の魅力」ってのが流れてました。
そこに貼ってあった、まとめサイトを読むと頷くところばかり。

ココだ!という観光地が無くて、県外のお客様を連れて行くところが少ない。
ついつい「食」に重点を置いてしまいがち。 ←てか、呑みに重点かも
きんぴら大福があるなら、栃尾の油揚げも入れて良いんじゃ?

....

今朝、新聞を読んでたら、こんな記事が載ってました。

新潟市は「マンガ・アニメのまち にいがた」をサポートするキャラクターを募集していたと。
そして、大賞に決まったサポート・キャラクターを紹介してました。

大賞は「花野小町(はなの こまち)と笹団五郎(ささ だんごろう) 」です。

県外ではマンガやアニメによる町おこしが盛んなので、新潟市も負けてられん!ってトコですか。
新潟出身の漫画家さんは確かに多いので、基本的には賛成です。 ←住んでないけど

でも、新潟が舞台のマンガやアニメって何かあるのかな。
ドカベンで有名な明訓高校は神奈川代表だし。 ←似た名前の高校はあるけど
映画の舞台に選ばれる事は多いのに・・・。

2012年2月22日 (水)

炭酸水でヘッドスパ

最近、炭酸水を使ったヘッドスパが登場した事を知りました。
暖かい炭酸水なので、炭酸湯と言った方がいいのかな。

炭酸水は血行を良くしてくれるので体には良いらしい。
血中のヘモグロビンが絡んで、酸素や栄養が細胞に行き届き、新陳代謝が良くなるとか。
ヨーロッパでは、早くから効能に注目して、天然炭酸泉を「心臓の泉」と言ってるとか。

とにかく体に良いのは間違いない。その効能を髪と頭皮に適用したヘッドスパ。
そんなサービスを提供しているお店が紹介されてました。
値段によるけど、一度は体験してみたいサービスです。

....

そういえば、2006年の夏は炭酸水ならぬ酸素水にハマってました。
その頃のお気に入りはサントリーの「O2深呼吸」。
残念ながら、今は売ってません。
炭酸水なら各メーカーが販売してるので、節酒中はよく飲んでます。

そして、その頃、巷では酸素ブームでした。
治癒力を高める「酸素カプセル」とか、酸素を販売してる「酸素バー」とか。
酸素カプセルは現在も医療機関や施設で利用してるみたい。
でも、酸素バーはどうなんだろ。お店のサービスとして成立してるのかな。

2012年2月21日 (火)

MH3G: ナルガクルガ亜種の討伐成功

先月末にラングロX防具を作ってから、G級クエも少しづつ進めるようになりました。

その翌週はロイドさんと炭坑夫対策のアシラX防具を作成。
火山で炭坑夫したり、素材集めしたり。
ロイドさんの激運っぷりに脱帽したり。
長時間の狩り&呑み&語り。楽しかったです。感謝!
僕は「回避距離+6, 回避性能+2」の護石が出たので、強化の方向性がグッと広がりました。

ラングロXに回避距離UP,回避性能+2を付けたらMHP3rdのナルガ防具状態。
耐震・バイオドクターも付いてるので、港上位・G級のクエもサクサク進みます。

そして、先週末。SN君から狩りのお誘いが来たので、ウチを狩り場にする事に。
メンバーはun君・SN君。意外に二人とも、そんなには進めてないみたい。
課長の息子がG級クエほとんど終わってるので、課長だけかなり進んでのね。

さて、何にする?「じゃあ、素材集めで!」
えっ、キークエしないの?ナルガ亜種のところで止めてたのに。

二人とも欲しい武器・防具があって、それを作りたいと。
会社では課長のクエに付合ってるくらいで、まだまだ素材不足。
ならば協力しましょう。今までの恩は忘れてません。

2時間くらい狩ったら素材も集まってきたので、そろそろキークエですか。
て、アレ?みんなキークエまったく消化してなかったの?
22時過ぎたし、時間も少ないので、可能な限り進めましょう。

それから、4つクエをこなして、ようやくナルガ亜種のクエに漕ぎ着けました。
これをクリアすれば、次のステップに進みます。
この時点で23時少し前。止めとく〜?って空気が漂ってますが、ここは行こうよ!

いざ戦ってみたら、やっぱり強敵。
事前にナルガ防具を作ってから挑みたかった。
しかし、パーティなので多少の不備は問題ない。
僕が1回落ちて焦ったけど、なんとか討伐成功しました。

これでようやく、ジンオウガ亜種と対峙できます。
でも、その前にクエ消化して素材集めしなきゃ。

2012年2月20日 (月)

ウエルシアでポイント使って来た

今日は20日。ウエルシアポイント500Pで750円分の買物できる日。
在職中は仕事に気を取られ、ついつい月曜日や20日のお得デーを忘れがち。
たまたまハローワークへ行ったので、その帰りに買物してきました。

ウエルシアポイントで買物するのは初めてです。
カード作ってから随分経つのに自分でも意外です。
まぁ、一度カードを紛失してしまったので、リセットしてから5年くらい。
あまり買物しない方だけど、それでも1000P以上はあります。

今日は生活用品を2000円くらい購入しました。
1000Pが1500円になると、とっても得した気がします。 ←してやられてる?
世間の節約上手な方々はポイントカードたくさん持ってるんだろうな。

レジ待ちしてる時、ポイントカード廃止とTカード対応開始の説明を受けました。
ウエルシアTカードは先行発行が始まってて、発行カウンターには行列ができてました。
世間の奥様方は、あまりTカード持ってないのかな。

僕も説明受けたけど、Tカードは既に持ってるので提示して終わり。
既存ポイントカードへの蓄積は3/13までとの説明を受けました。 ←この地域は、です
この件について一人一人に説明してる店員さん。ものすごく大変そうでした。
でも、丁寧で分かりやすい説明でしたよ。ご苦労様です。

2012年2月19日 (日)

飛行機は飛んだらしい

ここ数日、高速道路が通行止めだったり、JRが運休したりと影響が出てました。
報道されてる程、影響はないのに、と思ってたのでチョット意外。
たまたま父親が搭乗する予定だった、福岡発の飛行機が飛ぶとか飛ばないとか。

昨日の日中はそんなに寒くなかったのですが、今朝にかけて冷え込みました。
夕方の便なので少しは心配してたのですが、どうやら無事に飛んだようです。
朝起きてから居間を覗いたら、おみやげが置いてあったので。 ←会ってない

僕が予定してた便も運休だったようで、宿泊先を確保できなくてラッキーでした。
寒波+受験シーズンの合体技が決まると、色々と困った状況に陥るんだな。
これからは十分気をつけよう。

....

「雪でストップ」ってなると、どうしてもアノ出来事を思い出してしまう。
数年前の春先、某映画の試写会&舞台挨拶のチケット抽選がありました。
会社の事務員は主演俳優の大ファン。でも、申し込むのを躊躇してるし・・・なんで?

「お金ないから、もし当たっても行けません」って迷ってたらしい。
当たったら僕が運転してあげるよ。なんて言ってたら見事に当たり!
マジすか!背中押した手前、これは行くしかないと。

試写会&舞台挨拶はペア・チケットらしく、こちらの候補者は確定済み。
女子社員にも大ファンが居るので、当然誘うし、行くでしょ?間違いなく。
僕は別の用事があるので、日帰りツアー行きますか!

その前日。ニュースを見てると関東方面に季節外れの寒波がやって来る。
道路交通情報のマメにチェックしてたら、降雪注意との事。えっ!4月なのに?
タイヤ交換したけど、スタッドレスに戻さなきゃ。 ←23:00くらい

そして、当日。6:00にテレビを付けたら衝撃的なテロップが流れてます。
「高速道路通行止め&東京都内一部通行止め」えっ!えっ!
なんか目の前が真っ暗になりました。
ネットで迂回路探したけど、どうやっても開始時刻には間に合わない。

結局、僕は東京には行かず、こちらで待機。
二人は新幹線で行き、事務の子は日帰り。女子社員は一泊。
「安く済むよ」と期待させただけに、本当に申し訳なかったです。

2012年2月17日 (金)

デブサミ2012開催

2/16(木)・2/17(金)の2日間、Developers Summit 2012が開催されました。
最新の技術・技法・プロダクト等について、いわゆる中の人々がプレゼンしてくれます。
僕ら地方の技術者にとっては垂涎のイベントです。

先日のエントリーの通り、僕は現地には行けてません。
以前なら悔しい思いをしながら悶々とした日々を過ごしてたでしょう。
ですが、今は違います。だってTwitterのタイムラインがあるから!

この2日間は10:00から19:20までMacに張り付いてました。
Twitterクライアントには、各会場のハッシュタグ入れて待機。
プレゼンターは見えない。資料も無い。
それでも、参加者のツイートを追うだけも、今の僕には勉強になります。

インプット不足だった事は自覚してたので、真剣に情報を追ってました。
Webのリンクがもちろん、Ustream/SlideShareのリンクが張られれば視聴。
知らない言葉も調べつつ、皆さんのツイートを自分なりにメモ。 ←感謝!
技術だけでなく、講演者の想いも流れてきて、感動したり、共感したり。
Wordに貼付けたらA4で18ページくらい。濃いわ。

今の僕では、現地に行ってたら、ここまで整理できなかったでしょう。
家に居たおかげで、とても有意義な2日間になりました。 ←別件もあり、実に上手く廻った
とにかく、これでまた少し先へ進むことができます。
次のイベントは来月上旬。今度はどうだろう。行けるのかな?

2012年2月15日 (水)

デベロッパーTVおもしろかった

明日から開催されるDevelopers Summit 2012 (通称デブサミ)。
在職中から興味を持ってたのですが、開催日が平日なので残念に思ってました。
※参加できなくても、参考になる資料をダウンロードできるので、とても助かってます。

今年は縛りがなく、東京行って参加してみようと思ってたのですが・・・
人気ありすぎで空席が無いようで、こちらは早々に諦めました。
※だから、その代わりとして合同説明会に行ってみようと考えたのです。

Delphiでスマホ開発にフォーカスを当てるとの事で、もう少し詳しい情報が知りたい。
そしたら、本日「デベロッパーTV」の無料配信を見つけたので、即エントリーしました。

放送時間は17:00〜18:00。あっと言う間の一時間でした。
おもしろかったです。

デブサミの触りくらいの説明と聞いてたのですが、FireMonkeyのデモには驚きました。
ツールから出力されたXcodeのプロジェクトをMacでコンパイルして動作させるなんて!
理屈は頭で分かってても、それを目の当たりにしたら、軽く衝撃が走りました。

単純なプログラム例なので、実務でどの程度活用できるかは、これからの話。
不具合もあるでしょう。Cocoaで作成しなければいけない場面もあるでしよう。
しかし、こんなに手軽な手段があるなら、いろいろ試してみたい。

まずは、来月上旬にセミナーが予定されてるので、これは申し込もう。
「デベロッパーTV」は毎月放送されるらしいので、今後も視聴したい。
んー、RAD Studio XE2を購入して、とっとと始めた方が良いのかもね。

2012年2月14日 (火)

合同説明会に行く予定だったけど

こんな事ってあるんだ。今日はこの一言に尽きます。

先週、転職サイトを見てたら、東京で合同説明会が開催される事を知りました。
どうせ行くならフェルメール観て、元上司に挨拶してこよう。
週末はそんな事を考えながら、色々と調べてました。

合同説明会の場合、レジュメってどうすれば良いんだろう。
一応、ラフなレジュメは用意してありますが、個別申込の場合を想定したものです。
なので、エントリーするのが少々億劫でした。
そして昨晩の段階で、個別でも随時申込できる事を知り、結論は今朝に。
※この時点では、何も問題は無かったのです。

今朝は目覚めもスッキリ!朝イチからエントリー開始。
11時くらいにようやくエントリー完了。結構、時間かかったな。
宿と高速バスの手配は午後からにしよう。

で、午後。Cocoaのテキストを章1つ終わらせてから検索開始。
ん?昨日チェックしてた宿泊プランが無くなってる。安いのはカプセルだけ?だと?
金曜は空いてるのに、木曜はダメだ。なぜ?
げ!高速バスで予定してた時間も埋まってる。空いてる便だと渋谷まで行けない。
今だけ片道2,900円なので往復5,800円。宿代4,200円のピッタリ一万円コースは幻か…
うわー、プラン練り直さなきゃ。

妹のトコは・・・姪っ子がインフル真っ最中だと!まぁ、期待はしてなかったよ。
仕事や学校があるから、そもそも平日に押し掛けるのは申し訳ないので。
深夜バスは空いてたけど、疲れた顔で行きたくない。 ←3年前に失敗してるので
そして、募集要項を片っ端から読んだら、新潟採用枠は数社。うーん。

こんなに誤算ばかりなのに、わざわざ東京へ行く必要があるのか?
フェルメールは惜しいけど、まだ機会はあるだろう。Sさんスミマセン。
午前中かけて入力した事前エントリーですが、キャンセルする事にしました。
諦めるのも勇気です。 ←黙れ

でも、折角の機会なので、このまま転職サイトに登録する事にしました。
ラフなレジュメから抜粋抜粋。でも、加筆する事も多いな。
ようやく先程(22時くらい)、初期登録が終わりました。
自分のスキルを見つめ直す良い機会でしたが、僕が引っかかる会社あるのかな。
希望勤務先、新潟県のみは無謀か?
明日、職務経歴書を清書してアップロードすれば、ひとまず完了。

そして、Cocoaのテキストも2冊目が終了する予定。
3冊目は先日購入したばかりの本。
ボリューム多いけど、こちらは2週間くらいで終わらせよう。
その頃にはWindows8のコンシューマ・プレビューが登場するだろう。

次はサーバ系にするかiOS開発の勉強にするか。DelphiやC++に戻るか。
状況次第だけど、まだまだこれから。準備は続けなきゃ。

2012年2月11日 (土)

人生2回目の雪下ろし

ここ数日で雪の積もり具合が半端ない。
ピンポイント豪雨ならぬピンポイント降雪で屋根の雪もずいぶん成長しました。

例年はここまで積もる事はなく、父親が暇つぶしに雪下ろしするくらいでした。
今期も大した事ないと思ってたのに、状況は余談を許さない程。
ミシミシ音がするとかではなく、屋根から飛び出た雪が危険なのです。

今年も父親がマメに下ろしてたのですが、それが追いつかない。
根を上げる事なんて滅多にないのに、間に合わない。
そりゃ、僕だって雪下ろしくらいしますよ。
古い家の頃、亡くなった祖父と一緒に下ろして以来だな。

昼ご飯食べる前は日差しがあったのに、なんだか雲行きが怪しい。
西や南の空は真っ黒。んー、後数時間で降って来そう。

僕の担当は北側の屋根。段差のある屋根なので二度下ろし確定。
前半戦は余裕・・・のつもりが汗だく&手足が冷たい。 ←凍傷になるかと思った
スチール製のスコップが重く、段々と腕に力が入らなくなるし。
それでも2時間くらいで、前半戦終了。ふぅ、疲れた。そして色々と痛い。

手足を暖め、手袋を軍手→スキーのグローブに変更。靴下もスキー用にチェンジ。
父親がスノーダンプに切り替えたので、アルミ製のスコップをゲット。

ハーフタイムを終えて後半戦。段差の上段の雪を下段に移して、それから雪下ろし。
しかし、前半戦の僕とは違います。
全身暖かいし、動きやすいし、スコップ軽い。
もうサクサク進むもんだから、30分ちょいで同じ量を除雪できました。
やっぱり道具は大事だわ。

ランニングする気を無くしてくれる雪でしたが、まぁこんな形で体を動かすのもいいかも。
でも、雪かきにはウンザリしてますけどね。 ←大した事ないけど、毎日だから・・・

2012年2月10日 (金)

確定申告してきた

昨日は予定通り、確定申告の事前説明会に行ってきました。 ←うちの地域だけ?
それも、寒波の第二波が来てるってのに、敢えて徒歩で。 ←アホですね

開始が9:00からだったので、8:30には家を出たのですが、なかなか目的地に到着しない。
歩道が除雪されてない場所もあるので、踏み固めたり車道に出たり。
30分で到着する予定が1時間以上もかかるなんて。そして、びしょ濡れ。
汗なのか雪なのか分からない状態で会場に入りました。

会場を見渡すと、意外に人が居ません。
まぁ、この道足の悪さですから、無理もないですが。
そのまま受付に進むと目的を聞かれ、 ←え?目的ってひとつじゃないの?
退職者であること、年末調整前に離職したこと、雑所得があったことを伝えました。
ひとまず年末調整をすることになり、スタッフに誘導されブースへ移動。
おー、個別で説明してくれるんだ。すげー。

という誤解はすぐに解けました。だって、パソコンの前に座らせられたんだもの。
モニタには「e-Tax」の画面が表示されてるし。
なーる、ここで入力して申請しろって事ですね。
「事前説明会」と聞いてたので、説明だけだと思ってましたよ。

e-Taxならそれなりに操作した事あるので、サクサク行くと思ったらトラブル発生。
退職所得の源泉徴収票の内容が入力エラーになってエントリーできない!
担当者と見合わせながら2回試したけどダメ。なんで!?
よく調べると源泉徴収済みだった(関連項目の金額がゼロ)との判断で入力なし。
へー、こんな事もあるんだね。いや、確かに二重で還付されるのは変だと思いましたよ。

結局、還付される金額があったので、それはラッキーと思ったのですが、ここで失敗。
通帳を持って来なかったので、振込先が不明のまま処理されちゃいました。
還付されるって事は、どこかの金融機関に振り込まれる訳で。
よく考えれば当然じゃないか。何してんだろ、僕。

どうやら、管轄の税務署に口座を連絡すれば済むらしい。
窓口ではなく電話でOKとの事。 ←楽ですね
これで、退職後最大の懸案事項が解決しました。 ←仕事は?

....

帰り道。
行きが徒歩なので、帰りも徒歩。
除雪作業が進んだとは言え、まだまだ道足は悪い。
ここはアスレチックですか?っくらい足下が不安定。
それでも、45分で帰宅できたのは上出来でしょう。

昼食後、退職仲間と連絡取り、しばらく休憩・・・のつもりがダウン気味。
それからずっと安静にしてたおかげなのか、今朝には回復してました。
熱でなくて良かった。インフルでなくて良かった。

2012年2月 8日 (水)

敢えてCocoaを勉強中

以前からWindowsではDelphiを主力にVB/VC++等でアプリケーションを作成してました。
それは多分これからも続きますが、Windowsにどっぷり浸かった頭は何とかしないと。
同じ環境に長く居るのは楽だけど、変化に対応できなくなるのは嫌なので。

デバイス系にも興味はあるけど、今はMacでやってみたい!
そんなノリで、今年に入ってからCocoaプログラミングの練習をしてます。

Objective-Cは以前から興味があり、文法はそれなりに理解してるつもりです。
しかし、それは6年前の話。Objective-Cは2.0になり、iOSもプラットホームに加わりました。

コンソールプログラムは組めても、GUIアプリ(Cocoa)は難しいです。
Objective-Cの文法を理解してるだけでは、話になりません。
Xcode2(Tiger)の頃、少々かじった程度なので、ウラシマ状態どころか右往左往。
そして、Xcode3.2.6(SnowLeopard)/Xcode4.2.1(Lion)では機能の差が激しすぎ。

開発環境が大幅に変化するのは仕方ない事ですが、Macでは勝手がわかりません。
Xcode4は英語版だし最新版に対応したCocoaの書籍がないので、Xcode3系で行くことに。
常用環境に開発ツールを入れるのは抵抗ありますが、Apple IDに注意すれば大丈夫でしょう。
Apple Developerの方はXcode4から使う事にして、まずはXcode3.2.6に慣れよう。

そこで、選んだのが藤本裕之さんの「Cocoaプログラミング入門」。
MacOSX/iPhoneのための、とあるけど、執筆時期がXcode3.1の頃なので少し古い。
残念ながら、現状には即さない部分もあります。
Amazonの書評では、語り口やターゲットとする読者層に関して批判もあります。

でも、僕にはピンッと来るものがありました。
それはサンプルの例がRGB値を扱うものだった事です。
これ、僕が新人研修で教えてたテーマとほぼ同じです。 ←Delphi/Windowsだったり

そして、読み進めていくと、本当に解りやすい。
なんか環境は違うけど、自分が教えてる頃を思い出すくらいスタイルが似てます。
欄外の雑談や老婆心的なコメントとか。←なんかすごく重要な話が欄外だったり・・・

もしかして藤本さんって、現場の教育係してて苦労されたんですかね?
短期間に無理矢理育てろ!って言われて、まず何かを作らせる。
途中、必要な事はもちろん教えるけど、理解してなくてもまず動くようにさせる。
今は理解できなくても、そのうち理解できるようになる、と信じてヒントを出す。
勝手な想像ですが、こんな経験した方だと思いました。

とにかく、新人として教わるつもりで読みました。
んで、Xcode3.2.6に合わない部分も調べて、サンプルは動作させました。
そして、他の参考書を読んだら、まぁソースが読める事。
Cocoa全体ではないけど、僕のスタートアップには十分な内容でした。感謝!

2012年2月 7日 (火)

確定申告の予定だったのに

来週から平成23年分の確定申告の期間になります。
在職中は会社側で年末調整してたのですが、今回は自分で処理することになりました。
どのみち確定申告する必要があったので、ちょうど良い機会だったり。

退職者向けの事前説明があると知り、本日は税務署へ行くつもりでした。
場所が変わってから随分経ちますが、まだ行った事はありません。
駐車場の有無を確認しようとネットで調べたら、どうやら相談会は税務署ではないらしい。

僕の地元は中小企業や退職者が多いからなのか、会場はリサーチ・コア。
今日から始まった事前説明会は被災者の方を優先。
退職者向けは2/9(木)〜2/15(水)なので、今日は無理。
それなら髪を切って専門書を買って行よう。明日から雪みたいだし。

....

小雨が降る中、新潟へ向けて出発。
工事中で止められつつも、なんとか予約時刻には到着。
しかし、髪を切り終えたのは16時過ぎ。 →ちょっと焦る

じわじわ始まった渋滞につかまりつつ、ジュンク堂に到着したのが17時。
そして、プラーカの地下駐車場を使うのは久しぶり。
今日は絶対に3,000円以上購入するつもりだったので、1時間無料狙い。
新潟はこれだから不便で嫌。

Objective-CよりフレームワークであるCocoaの参考書が欲しかったけど、意外と少ないな。
今の参考書はもうすぐ終わるので、次が欲しかったのに。
iOS/iPhone関連の書籍は多いけど、今は必要ないし。

いろいろ探してたら「MacOSX Cocoaプログラミング第3版」が見つかった。
うーん、これってTiger, Leopardの頃の書籍だよなぁ。
なんて考えながらパラパラ読んでみると、Xcode3.2でも問題なさそう。
まだ解ってない機能のことも書いてあるので、次はこれに決めた!

....

帰宅途中の事。
昼間はこの季節にしては暖かったけど、日が暮れるにつれ気温は下がっていく。
19時くらいになると、水蒸気がすごくて視界が悪い。てか見えない。
そのくせ、雨は降ったままで風も出てくる始末。
微妙に残った圧雪でタイヤが取られて大変。 →無事に帰れるか焦る

土手道が心配だったけど、その頃にはモヤが消え、普通に運転できる状態に。
慣れてる道とは言え油断大敵。
カーブの手前でun君からのメールにビクッとしたのは内緒です。

2012年2月 4日 (土)

雪で電車がストップ

本日は所用のため、電車(JRの在来線)で移動する予定でした。
メインは夕方からだけど、先に合流するメンツで遊ぼうかと。

今朝はサクッと起きて、ご飯食べて、録画した番組観たら8:30。
約束してた電車は9:30くらい。僕は乗り継ぎなので、少しだけ早く出ました。
最寄り駅の路線はよく遅延するので、一応寄ってみて、ダメなら一駅歩けばいいさ。

そんな事思ってたら、最寄り駅の改札は閉じたまま。
そっかダメか・・・じゃあ次の駅へ・・・って、ふと見た先にこんな張り紙が。
「○○線△△〜□□間は、大雪のため運転見合わせです。」
えっ、全線見合わせ・・・(絶句)

何ぃ〜!電車止まってんのかい!何年ぶりだよこんなの。
駅員さんに尋ねたら、終日無理では?との事。ギャー。

とりあえず関係各位に連絡して、みんな一緒に合流する事になりました。
メインが中止って訳じゃないけど、ちょっと残念です。

2012年2月 3日 (金)

カテキョしてみました

昨晩は雪が酷く、冷え込み具合も半端ない。
妹が姪っ子を迎えに来る予定だったのですが、どうにも道足が悪い。
そんな訳で、急遽泊まる事になりました。

いつも木曜日は「嵐デー」と称して楽しんでるのですが、今日に限って様子が変。
あれ?テレビつけてないじゃん。観ないの?
「いやー、もうすぐテストだから勉強しなくちゃ…」あぁ、もう期末テストかい。
「数学が…訳わかんないよ!」テスト範囲は何よ?て、証明か…確かにめんどくせーな。

「実はここが…」なんて珍しく質問してくるので、しばらく付き合う事にしました。
問題集には三角形の合同条件や平行線と交わる線分の性質を利用した証明問題がずらずら。
対頂角は等しい、錯角は等しい、一辺とその両端の角度が等しい三角形は合同とか。
二等分線が…対角線の中点が…垂線が…。いやもう何もかもが懐かしすぎるわ。

一応、理系大学を出てる人間なので、このくらいは解けるけど、証明問題は表現が大事。
中学生の表現は教科書の内容を確認しないとね。そんじゃ教科書みせてよ。
「ないよ。学校に置いてある。」えっ、なんで?
「へ?だって教科書読んでも解らないし。」いや、学校のテストは教科書重要でしょ?
「先生ゆるいから、大丈夫じゃね?」いや、全然大丈夫じゃねーよ。
教科書には無駄な事が書いてありません。って常々、ロザン宇治原が言ってるじゃないか。

仕方ないので、問題集の答えを見ながらの勉強会。これ意味あるのか?
数学嫌いが2時間もぶっ続けて問題解いてたし、少しは役に立てたんだろう。きっと。

で、今日は今日で僕が知らなかった言葉に出会いました。
「正鵠(せいこく)を射る」 物事の急所をつくこと。
的(まと)を射るなら知ってたけど。
弓道の的で、その真ん中にある黒点を鵠って言うみたい。
うーん、僕は言葉を知らないんだと、つくづく思いました。
やっぱ文系の人には敵わないわ。

2012年2月 2日 (木)

ウエルシアポイントカードが廃止

わりと近所でいつも利用してるウエルシアですが、いよいよポイント制度が変更されます。
独自のポイントカードを廃止して、3月上旬からTカードになります。
↑なんか、地域によって対応時期にズレがあるみたいだけど、本当はどうなの?

いずれは移行されるとは思ってたけど、予想より早かったなぁ。
一番期待してた既存ポイントの移行については、残念ながら×。

月曜ポイント2倍や毎月20日の500→750ポイントとして精算するサービスもそのまま継続。
2012年8月31日までは既存ポイントで値引きしてくれるので、利用者は損しないみたい。

それと、専用Tカードもあるけれど、既にTカード持ってる人はそれを使えるようです。
TSUTAYAのTカードを解約しなくて良かったわ。

現在の累計ポイントは1118pなので、2/20は日用品のまとめ買いする事にしよう。

Lionは10.7.3になった

本日、OSXのアップデートが来てたので、素直に当ててみました。

SnowLeopardはセキュリティ・アップデート(2012-001)なので10.6.8のまま。
Remote Desktopもアップデート対象でした。 ←使ってないけど

で、Lionの方はマイナーバージョンがひとつ上がり、10.7.3になりました。
結構な不具合が解消されてるようですが、使い込んでないので良く分かりません。

ただ、Mac mini (Mid 2010)の妙な発熱が解消されて、ホッとしてます。
寒波が来てますが、それで冷えてるのではありません。
Xcode4を使い始めると、長時間Lionを起動している事になるので、ずっと心配してました。
現行機をもう一台購入しようと考えてましたが、今のところはこのままで大丈夫かな。

AirMacユーティリティもバージョンが上がったのですが、こちらには少し問題があります。
11n非対応モデルの設定が対象外になりました。
頻繁に変更するもんじゃないし、SnowLeopardからは変更できるので問題はないのですが・・・
こちらは、そろそろ買換えの時期ですかね。

....

そう言えば、Firefox/Thunderbirdも2/1付けで定例バージョンアップがありました。
Firefox10でもプラグイン問題は相変わらず。
Thunderbird10はインストール直後のタブに"beta"の文字が残ってました。
安定してるので、細かい事は別にいいです。

ついでに言えば、2月になったので、携帯電話の料金プランをプランMに戻しました。
各所と連絡を取る機会が増えたので、タイミングは今でしょう。
スマホには変更せず、もうしばらくガラケーのままで行きます。
iPhoneさえ・・・(以下、略)

2012年2月 1日 (水)

ニィーマルス アングストゥ

駆け足で観てた前クールの「テレビでドイツ語」も最後の月になりました。
ミュンヘンのOktoberfestに繰り出す様子や大学生の生活ぶり等、興味深い内容でした。
内田恭子さんのクールはいずれ再放送すると思うので、次回はしっかりと勉強しよう。

さて、トリンドル玲奈さんの最後のインタビュー。
オペラ歌手ローマン・トレーケルさんのモットーは"Niemals Angst!"。
「決して恐れるな」って意味。感情を制御して前に進もうって事なのかな。

男は度胸、女は愛嬌。って言葉はあるけど、僕は両方必要だと思います。
実際のところ、女性には両方を兼ね備えた方が多いように感じます。

「大切なのは好奇心と時間だよ!」
「お金なんてどうにかなるんだから、度胸があるなら行動あるのみだよ!」
なんて言い残して、世界中を放浪(?)してる女性もいらっしるようで。

身近な人にも即断即決で行動できる女性が多いし。
つい最近でも、新居を一日で決めて良い方向に行った人が居ました。
運もあるかもしれないけど、羨ましいし尊敬します。
僕自身は物事を感覚的に決めて失敗が多かったので、どうしても腰が重たい。
結果、いつも深謀遠慮のようになるけど、そればかりじゃね。

Zeit ist Geld! Niemals Angst!
心配していた元同僚の話を鑑みると、いずれ僕も重い腰を上げる事になるでしょう。
今はまだ雌伏の時だけど、もう少し具体的なプランに移行する段階になったかな。

BSが受信できなくなった理由は

ただ今、日本海側は寒波来襲!ものすごい雪です。
ここはまだマシな方ですが、昨晩から吹雪が続いてます。
寒波のピークが明日(2日)って、後どんだけ続くのよ。
3日は節分で、4日は立春だよ?もう春なんだよ?

まぁ、その影響ってか余波がウチにもありました。
今しがた、親が「BSが映らなくなったよ」って言い始めました。
部屋のテレビで確認すると確かに映らない。

テレビが複数台、同時に故障する確率は稀なので、原因はBSアンテナかな。
この雪だもの。積雪か着雪で受信環境に不具合が出てる可能性は高い。

実際にアンテナを確認したら、屋根の積雪は問題ないけど、アンテナの着雪がすごい!
軒下なのに…。原因が判明すれば、後は簡単。
手は届かないけど、傘にタオル巻き付けてゴシゴシ除雪。
→ばっちり映りました。v(^-^)v

今回の寒波すげーわ。20年住んでて、こんなの初めてだよ。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ