« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の25件の記事

2011年12月28日 (水)

小学校教師の受難

昨日の車内で、とても気分が悪くなる話題が出てました。
「学級崩壊に導く子供達」ってタイトルが相応しい。
どこかのドキュメンタリー番組みたいですが、教師という職業は大変ですね。

現在、姪っ子達は中学生なのですが、彼女らが小学生だった頃の話。
別のクラスの先生が3学期に入ってすぐに辞めたそうです。
「もう少しで学年終わるのにねー。」と語ってた子に原因を聞くと、どうや鬱病らしい。

確かに、その頃は学級崩壊が囁かれてたけど、荒れるってどんななの?
「えー、とりあえず、その先生とタメ口は当たり前。」 まぁ、そのくらいは。
「校外へ出る機会があれば、突然全員で走ってバッくれる。」 げ、元気だね。
「授業中は席に着かない。話も聞かない。みんな喋ってるし、走ってる人もいる。」 へぇ…。
「そう言えば。毎日、先生が教室入って来たら、全員で机をガタガタ移動させてた。」 …。
「あと、、、」 いやもう、結構です。お腹いっぱいになりました。

テレビの向こう側の話題だと思ってたのに、こんな田舎の小学校でも発生してたなんて。
頭の中がお花畑の子が居るにしても、これはヒドイ。
学びの場が凄惨な大人虐めの現場になってる。
子供同士のイジメ問題も重いけど、度が過ぎる子供達の行動には驚かされる。

一番驚いたのがこの台詞。
「だって、コイツ(先生)ちょれー、ってすぐに分かるもん。みんな知ってるよ。」
うーん・・・無邪気に話す声のトーンが背筋を冷たくする。
まぁ、他にも意識してない「何か」があっての結果なんだろうけど。
無垢な悪意ってこういう事を指すの?
子供達にロック・オンされた先生の末路は悲惨なんだな。
いつもは教師・先生を厳しい目でみる僕も、今回ばかりは少し同情します。

2011年12月27日 (火)

万代シティの再開発

今日は家族サービスならぬ、姪っ子サービスDayでした。 ←単なるアッシー (古っ)
姪は吹奏楽部に所属してて、長期・短期の休みの日でも練習漬け。
で、たまたま僕が専門書を買う用事があったのを思い出し、声をかけてみました。
友達誘ってもいいよ?と言ったら、是非よろしく!との事。
よし、では行きますか。

....

子供達をドンキで降ろして、僕は万代シティへ。
今回はジュンク堂ではなく紀伊国屋。駐車場のチケット狙いです。
最近は長岡市の方が便利になり、スポーツ用品・靴・雑貨等は移動距離が少なく済みます。
でも、専門書だけは新潟市でないと入手できません。それにメガバンクの支店もか。

さて・・・と、降り立った地は再開発の真っ最中。 →うわ、人いねーなー。
バスセンターの歩道橋から見た風景はこんな感じ。

Nec_0008

ここまで覆われると、この交差点の角に、マクドナルドが存在してた事なんて分からない。
隣のミスドや奥のYAMAHAが入ってたビルだって分からない。
長岡駅前はいい感じに再開発されてるけど、ここはどうなんだろう。

2011年12月26日 (月)

冬道を歩くとキツイなぁ

今日は朝から郵便局へ。
なんか違ってるよー的なハガキが届いたのだけど、そんなの身に覚えないし。
何が問題なのか確認するため、オープンと同時くらいに窓口へ向かいました。

・・・色々と調べてもらったけど、オチは「何も問題なし」。
どうも手続きのタイミングでシステムが誤って判断したらしい。 ←そんなのバグじゃん
やたらと陳謝され、ティッシュ貰って帰りました。 ←吹雪だったしね
年賀状を投函するついでなので、別に無駄足ではなかったのに。

それにしても、消雪の水が歩道に溜まって歩きにくい!
強い風だったので、一部凍結してるし。
毎年の事だけど、雪国の宿命だけど、やっぱり嫌だな。

午後からは何んとなくハローワークへ求人チェック。
徒歩はあきらめて、素直に乗用車で出動。
積もった雪が微妙に気になったので、戻ってから駐車スペースの雪掻き。 ←今シーズン初
そんな感じで、もう夕方。

PS3のカードアダプターを試してみたけど、この件はまた後日。
今晩はモンハン休憩して「オーデュボンの祈り」でも読みますかね。

2011年12月25日 (日)

年賀状2012完了!

あぁ、やっと年賀状を書き終えた。ハァ・・・疲れた。
データさえ壊れなければ、もっと早く終わってたのにな。
宛名まで手書きにしようとしたのが間違いだったのか?
うぅ、結局宛名は全員データ印字。すみません。

今年は退職した事もあり、今回の年賀状は「それなり」に出そうと決めてました。
結婚・退職等で生活環境が変わってしまった方への年賀状。 ←今年は自分
僕はいつもコメント書いてるけど、コメント無しの年賀状。 ←縁切りたいのかな

コメント無い人とは縁を切っても良いかな、とも思ったけど。
それでも、僕の縁者だったのには違いない。
過去、忙し過ぎて(今で言うブラック会社?)随分縁を切ってしまった僕に、反省の弁は無いです。

ホノルルマラソンに参加してからかな。そんな縁もイイネ!と思えるようになったのは。
先生とヤス君達の縁というか絆みたいなのに感動しまくりだったし。

今年も大学時代の恩師のイベントが開催されたけど、僕は参加できず。
初回以来、なぜか産業カレンダーで出勤日の土曜日ばかり。
もう何年参加してないんだろう。
でも今日の昼間、研究室時代にお世話になったマスターの先輩のメールから状況を把握。
うーん。行けば良かった・・・。やっぱり、お盆前に退職するべきだった。
これで、僕との縁が途切れてしまう悪寒がしまくりです。

そして、上海へ転勤になってしまったM君。
日本の年賀状は送れないけど、今年はe-mailで送ります。

今更ながら、縁や絆の大切さを再認識した年末でした。

2011年12月24日 (土)

MH3G: 村クエ下位★4の緊急

3DSとMH3Gを購入してから一週間。毎日少しずつ、息抜き程度にプレイしてます。
PSP版のMHP3では考えつかなかった、尻尾切り・部位破壊・捕獲報酬等を踏まえつつ。
まだ水中戦に慣れないけど、スラッシュアックスを使えるだけで、こんなに楽しいなんて。
飲み会約2回分のコストで1年くらい楽しめそうです。 ←毎年年末の飲み代を考えれば…

さて、そこそこ一人で楽しんでたのですが、元同僚達の進捗具合も気になるところ。
水曜日にメールしたら「なんなら、週末に狩りますか?」との返事が届きました。
おぉ〜、すれ違い通信もしてない身からしたら、願ってもない進言。
そんな流れで、一昨日の夜はun君・SN君と3人で狩る事に。

会社では主に昼休み、un君・SN君と課長の3人で狩ってて、今のところHR2。
そろそろHR3へ上がるそうなので、とりあえず僕もHR2へ。
ラギアクルスとかチャナガブルなんて、まだ遭遇してなかったのに。
僕の防具(まだジャギィ)と3DSのバッテリー消耗の関係で2時間少々で解散。
うん。時間的にはちょうど良いな。

その後、さすがに自力で村クエを進めようと、クエをこなし、下位★4の緊急まで来ました。
「ラギアクルスを仕留めろ!」をクリアすれば下位★5へ進めます。

....

モンハンは順調だったのですが、年賀状作成に大きな支障が出てます。
プレイに熱中しすぎて忘れてた訳ではありません。
PowerBookG4に保存してた住所録と画像データが壊れてしまい、パニクってました。
バッテリー劣化でスリープ動作に異常があったのかも。油断した僕が悪かった。

住所録はなんとか古いデータから復旧させたけど、画像データが行方不明。
あぁ…あんなに時間かけたのに無駄になってしまった…
もう残り時間も少ないので、代案でいきます。さて、今日は徹夜か…

2011年12月22日 (木)

GIMP2.6でシェイプを描く

ビジネス資料をMacで作成するに当たり、もう一つ課題を残してました。
例えば、キャプチャ(Macならグラブ)された画像に赤マルつけて、"ここをクリック"と書くみたいな。
説明用途の画像データにマウス等で書き込むくらいなので、大袈裟な話ではありません。
オフィススイート系のドローツールでも十分です。
ペンやブラシを指定して、グリグリ動かせば良いのですから。

ここで問題なのが、僕はマウスを使ってません。
ある理由から右手での操作を諦め、左手でトラックボールとMagic Trackpadを併用してます。
利き手ではない手で、電子的に文字を書くと微妙です。 ←ペンタブが欲しい理由のひとつ

もっとも、オフィススイートには「シェイプ」と呼ばれる図形群が用意されてます。
四角形、楕円、吹き出し等の図形を画像データ上に配置して、そこにテキストも入力できる。
レイヤーは扱えないけど、目的達成には十分な機能です。

ただし、それはオフィススイート用のデータ形式で保存されるもの。
データ表示の状態で再キャプチャしないと、シンプルな画像データにはなりません。
あくまで画像データのまま扱うのであれば、GIMPでの手法も知っておくべきでしょう。

....

GIMP2.6で元画像の上にレイヤーを挿入し、フリーで書いてみたけどグニャグニャでした。
じゃあ、シェイプみたいな機能ないのかな・・・と、探してみたら。
ズバリ、「シェイプ」を描画する機能がありました。ものすごく見つけにくいところに!

Shape1

いや、ビジネス用のドローツールじゃないので、その感覚で探す僕が悪いのですが。
とにかく、特殊な図形は"別のツール"である「Gfig」を呼び出します。

Shape2

別のツールなので、GIMPの編集画面ではなく、こちら側でオブジェクトを描画します。
自動的に専用レイヤーが追加されるので、いきなり描画しても大丈夫。
図形の種類は少ないけど、注目してもらえれば十分なので、これでOK。

あと、テキストレイヤーは試してみたけど、日本語が不自由だったのを忘れてました。
Mac版のGIMPでは、テキストレイヤーのフォントはX11環境依存なので仕方ない。
日本語テキストだけは、Ubuntu等の別プラットホームにお願いしますか。

....

そんなに苦労するなら、素直に慣れてるWindows使っとけ!と言われそう。
だって、楽な方法で済ましてばかりじゃ、何の進歩もないんじゃない?

2011年12月21日 (水)

ついでにマイリストも使ってみた

カレンダー表示が期待通りになったら、何気にサイドバーの寂しさが気になります。
今のところ、このブログにアフィリエイト等のリンクを貼る予定はありません。
でも、ブログパーツの導入までしたのだから、もう少し何か試したい。
昨日、Twitterクライアントを導入してみたので、今日はWeb用ですかね。

....

Twitterの場合は、公式サイトにウィジェット を生成するウィザード形式のページがあります。

Twitterwidget

ここで、「自分のサイト」を選択し、ウィザードの質問に答えならが進めます。
色合いや表示幅等を設定すれば、自分用のスクリプト(scriptタグ)が生成されます。

これをマイリストで「新規作成」-「メモ」に貼付ければ、準備完了。
後は配置するだけでOKです。
僕は表示幅(Width)を固定してしまったけど、後で気がついてWidth='auto';に変更しました。

スクリプトを貼るだけで、簡単に組み込めてラッキーです。
全文検索やCSSは来年以降の課題として残しておきます。

ブログパーツを使ってみた

ココログを使ってから、気楽にブログを書くようになりました。
不特定多数に見られるとはいえ、今のところ訪れる人は多くないので思うままに書いてます。
まぁ、記事をエントリーして数分後にGoogleの検索結果に載ってて焦った事もありますが。
(→げっ、もう載ったの?早ぇぇぇ。この辺はさすが@nifty。お金払ってるだけの事はある。)

それでも、ずっと不満に思ってた事があります。
それはカレンダーとバックナンバーの扱いです。

他のブログサービス、特にlivedoor blogは好みの動作をします。
カレンダー月の両脇にナビゲータがあり、1クリックで前後月へ遷移可能なのは羨ましい。
もちろん、その月にエントリーがあれば、日にちをクリックするだけアクセスできます。

これらを実現するにはブログパーツを組み込めば可能なのですが、ここで困りました。
ココログはリッチテンプレートの提供を2011年4月で終了し、オリジナルテンプレートへ移行。
これにより、リッチテンプレートを前提としたブログパーツが一部動作しません。
ココログのサポートページに掲載されてる「ココログ最強カレンダー」 も影響を受けてます。
※2時間くらい悩みましたが、素直に諦めました。

それで、ネットを彷徨ってたら、風柳亭さんの「ココログカレンダーPlus」 を見つけ、即座に導入。
おー、期待通りの動作をしてる。
てか、エントリーがある日にマウスポインタを合わせると、チップヘルプ表示になるのが嬉しい。
風柳さん、ありがとうございます!

2011年12月20日 (火)

Twitter for Macが便利

iPad2を購入してから、何気なく利用しているTwitterクライアント。
「iOS5でTwitter連携が強化された」機能と聞いてたので、そういうものとして受け入れてました。
冷静に考えてみると、TwitterクライアントというiPad専用アプリですよね。
App Storeから購入してる訳だし。

一方、常時使用してるMacではブラウザでTwitterのページを開いてました。
Webサイトやブログのツイートボタンからtweetするには便利なので。

でも、タグやウィンドウを開き過ぎると、自分で混乱する事があります。
検索結果を閉じたつもりがTwitterのページだったり書きかけのSNSだったり。
僕はただタイムラインを表示して、流し読みできれば良いのです。

それなら・・・と探して、すぐに見つかったのが公式ブログのTwitter for Mac です。
見た目はiPad2のTwitterクライアントそのものです。
まぁ、Macが前提なので、操作方法は少々異なります。

それにしても、本当に便利です。気に入りました。
一部の機能はTwitterのサイトから操作することになりますが、とにかく楽です。
写真のアップをしてみたくなり、仕事中にもかかわらずメッセージ送ってしまいました。ごめんね。→(ま)

Twitterは近日中にUIを変更する予告をしてます。
もしかして、このクライアントに類似したものになるのかな。

2011年12月19日 (月)

ついにファンヒーターまで購入

外は雪が積もり始め、本格的な冬に突入したようです。が、しかし・・・

もう最近の寒さに耐えきれない!
あー、指が冷たくてキーボード打てない!

最近、買物しすぎなので、少しは自粛しようと思ってましたが、寒いのは無理です。
新聞の折り込みチラシにホームセンターのが無かったので、いざ店頭へ。

店頭の品揃えはすっかり冬モード。
スノーダンプや車の雪降ろし等、冬用品が山のようになってます。
ファンヒーターも例外無く、容量毎に平積みされてます。

しかし、電気を一切使用しない古いタイプのストーブは置いてありません。
省エネブームだから仕方ないか。
なので、一般的な石油ファンヒーターを購入しました。

....

僕の部屋に暖房器具が無いのは、寒さ耐性を高める修行ではありません。
ネタで言ってた事もありますが、理由は別にあります。

ファンヒーターの乾いた温風によって、空気が循環するのは良いのです。
でも、ドライアイ持ちの目には結構辛い。
眼球の水分を全部持って行かれる感じで、目がヒリヒリ痛みます。

以前はエアコンで暖かくしてたのですが、オーブンを買ってからブレーカーが落ちるので止めました。
コタツも試したのですが、やっぱりブレーカーが落ちます。

当時は仕事が忙しかったので、家に帰って寝るだけの生活。
それなら、居間で温まって、それから寝ればいいや。と思ってました。
その後、供給電力の容量を上げてもらった(らしい)ので、現在は大丈夫でしょう。

コストを考えると、電気式の暖房器具より灯油を使う方が安いし。
今時のファンヒーターは性能も良いので、そんなに目の心配しなくてもいいかな。

....

夕方から試運転してますが、やっぱり温風が当たると目が痛いです。

足下に温風を届けるより、部屋全体を暖かくする方が良さそう。
なんか足下が冷たいけど、膝掛けがあれば快適に過ごせるかな。

それにしても、会社辞めてから必要な物・不足してる物が多い事に気づきました。
生活感の無い部屋と言われて、ハッとする始末。
うーん。やっぱり、もう少しお金使うべきか。

2011年12月18日 (日)

MH3G: 結局買ってしまった

色々と考えた結果、3DSとモンスターハンター・トライG(MH3G)を購入しました。

ロイドさんから実機を見せてもらい、購入意欲が湧いたところの購入ラッシュ。
結局、会社のモンハン部のメンバーは残り4人中3人が購入。
事前アンケートの結果では「購入者ゼロ」だったのに・・・

「いつ狩れるようになるんですか」なんてメールもらえば買うよそりゃ。
あ、でも、他人の意見に流されたんじゃなくて、自分の意志で購入してますよ。

僕はソロ狩りが多いので、まだまだPSPの方もやる事は残ってます。
でも、難易度の高いクエストしか残ってないので、気楽にはプレイできません。
特にMHP2Gだと50分で時間切れ→クエスト失敗→僕の時間は・・・のコンボは嫌すぎです。

息抜きのゲームが苦痛になるのは本末転倒なので、どうしたものかと。
まぁ、別の息抜きにすればいいのでは?というのはナシの方向で。

....

いやー、MH3Gはおもしろいです。
一部ではヌルゲーと揶揄されてますが、僕の息抜きには丁度いい感じ。

PSPのMHP3→MHP2Gと来てるので、モンハンの世界にも慣れました。
その感覚は同じなので、3DSでもすんなり入れました。 ←カメラ・ワークはまだ・・・
それにスラッシュアックスもある! ←MHP2Gで一番のストレス

昨日から始めて、村★★までクリアしました。
今のところはクエが短時間で終わるので、ここまでは予定通り。
1月になればメンバーも戻ってくるし、また皆で狩りに行きましょう!

2011年12月17日 (土)

今年も灯油泥棒がやって来た

今年も灯油泥棒の被害に遭いました。昨年と同じ手口です。

犯行時刻は昨日の夕方から今朝にかけて。
最後に給油した時よりも、かなりキツく閉まってたので誰かが触ったのは間違いない。
毎日の事だから、感覚で判ります。

被害は残量メーターを見る限りだと、一斗缶に満たないくらいの少量。
またですか。そして、今シーズンはもう来ないんだろうな。

....

2008.10.31に前職の会社がやられました。
その時は、偶然にも父が犬の散歩で通りかかり、状況を知る事ができました。

犯人は、白いワンボックスの軽自動車で登場。
会社脇に乗り付けて、赤いポリタンクを持ってゴソゴソしてたので間違いないでしょう。
早朝、会社に居る人は限られてるので、社員ではありません。

....

あちこちで少量の灯油を盗む輩がいるのは、ガソリンスタンドの店長さんから聞きました。
現行犯で捕まえるしかないんだけど、なんとか防ぐ方法はないのかな。
てか、ものすごく気分悪いんですけど・・・

2011年12月16日 (金)

本場スペインのチョリソ

先日、スペイン産チョリソを食べる機会がありました。 ←長岡のバーデン・バーデン
普通に美味しかったのですが、何か違和感を感じます。
あまり、てか、まったく辛くなく、何でだろうと。

僕はチョリソ(Chorizo)って、辛いソーセージを指すのだと思ってました。
ところが、Wikipediaによると、

日本ではチョリソの商品名で市販されているソーセージも、単に辛く味付けしたウィンナー・ソーセージである事が多い。これはあくまで辛いウインナーであって、チョリソとは全く異なる。

ガーン。じゃあ、今まで僕が間違ってたんだ・・・うわ、恥ずかしい。
そして、こんな事も書いてありました。

現在日本で入手できるチョリソの多くは強い辛みを持つが、スペインのチョリソは辛みが少ない。これは、チョリソがメキシコに伝わってから唐辛子系の調味料が多く使われるようになり、日本にはメキシコの料理として紹介されたためである。このため日本では「チョリソとは辛いソーセージである」という認識を持つ人が少なくないが、今でもスペインではこの辛くないチョリソが一般的である。

なるほど。勉強になりました。

お店で食べたチョリソは、パプリカ入りの香辛料・塩分は控えめ。
薄くスライスされてたので、おつまみにピッタリです。

....

先月のEURO24をようやく観ましたが、第四週の特集がEURO圏のライフスタイルの比較。
スペイン・フランス・イタリア・ドイツの"10ユーロで昼食を作ろう"でした。
そこで、スペインではチョリソが・・・のくだりで思い出し、調べてみました。

ドイツではソーセージ(die Wurst)・サラミ(die Salami)・ハム(der Schinken)等を切り売りしてくれます。
種類も量も豊富なのに、試食もOKだなんて羨ましすぎる。

Kann ich den Käse probieren? って言えば、チーズ(ケーゼ)も同様です。

で、後はパンと野菜を購入してサンドウィッチを作って食べてました。
このシーンはお昼少し前に観てたのですが、お腹空きます。
てか、ビールかワイン飲みたくなりました。

2011年12月15日 (木)

無線LANを高速化したいけど

家の無線LANを変更したくなり、いろいろ調べてみました。

1Fの居間にADSLモデムとルータを設置しているので、2FとLAN間接続できればOK。
ただし、電波事情によって、11nの5GHz帯で使用したい。
部屋のギガスイッチは撤去してもいいけど、AirMac Expressは残したい。

で、今のところ候補は次の2つ。
(1) AirMac Extreme ベースステーションを1台だけ購入。
(2) AtermWR9500Nのイーサネットコンバータセットを購入。

簡単な選択は(1)なのですが、相変わらず地方では品薄です。
いつものようにK'sデンキへ物色しに行ったら、先週2台入荷してたのが既に売り切れ。
AirMac Expressに至っては、もう半年くらい見てません。
どちらも、Apple Storeなら入手できるのですが・・・

以前にどこかで、AirMac Extreme/Expressの後継機の記事を読みました。 ←ソースは失念。
その記事では、省電力対応とかECO化とか米国のエネルギー基準に適した構成になるとか。

AirMac Extreme(MD031J/A)は今年6月に発売されたばかりだけど、どうなるのやら。
AirMac Express(MB321J/A)は2008年モデル。狭い筐体で450Mbpsは無理でも、300Mbpsはなんとか。
まぁ、発売されるにしても2012年春以降らしいので、まだまだ先です。

じゃあ、AirMac以外に別の選択は・・・と考えてみます。

そもそも、450Mbps対応の無線LANはそんなに機種が揃ってません。
アンテナがデカイてかゴツイ機種が多いけど、そんなの居間や部屋には置きたくありません。
で、現行機を比較して残ったのが(2)のWR9500N-HP/E です。実売価格は¥26,000くらい。

そして、AirMac以外を選択しても、2012年に入ってから450Mbps対応機が発売されることが分かりました。

....

もし、今の無線LANが故障してるなら購入してもいいけど、もう少し様子を見るべきか。
どうも今はタイミング悪いみたい。

Intuos4を先に購入しようかと思ったけど、バンドルソフトのLion対応が微妙なら、こちらも待ち。
では、別の欲しいモノを購入しちゃいますか!

2011年12月14日 (水)

MH3Gを買うべきか否か

僕がモンハン部の仲間に入って1年。
頻度は減ったけど、MHP2G, MHP3はまだまだ楽しめます。

12/10に3DS用ソフトのMH3Gが発売されたのですが、購入するか迷ってます。
3DS本体を持ってないし、そもそもPLAYしてる時間があるのかと。
それに会社に残ってるモンハン部は誰も買わないって話だし。うーん…

先日、ロイドさんと飲んだ際、3DSでMH3Gの動きを見せてもらいました。←Thanks!
ネット上の評判は置いといて、個人的には十分楽しめそう。
僕の目には3D表示モードはキツすぎるので、OFFなら大丈夫そう。
左スライドパッドはPSPよりスムーズだけど、十字キーとタッチがどうかな。

まあ、もう少しよく考えてからにしよう。

....

昨日の夜、unknown君とSNEAK君から、ほぼ同時にメールが届きました。
要約すると、
un君「課長がMH3G買って会社でPLAYしてました。やってみたくなりました!」
SN君「買う気ゼロだったけど、感化されたので買うかも!」

おーい、君らの「みたい」「かも」って「買います」なんでしょ?買う気満々じゃんかよ。
てか、課長はなぜ買ってるのだ?前にサシ呑みした時、買わないって言ってたのに。

あーあ。恐らく今晩にでも「買いました!」メールが2通届くんだろうな。
どーすっかなぁ…

2011年12月13日 (火)

皆既月食は観られず

先週の土曜日は「皆既月食」でした。
天気予報をチェックしても、日本海側は雨または曇り。
あまり期待はしてなかったのですが・・・

昼間は雨が降ったり止んだりで晴れ間は無し。
髪を切りに出かけた時も雨が降ってたし。

美容室を出たのは薄暗くなってから。雨は振ってないな。
ふと、空を見上げると宵の明星が輝いてます。
よく見ると雲がほとんど無くなってます。
期待しつつ帰路に付き、家に着く頃には明るい満月が東の空から上って来ました。

ほんの2・3時間くらいだけど、雲が完全になくなり、月明かりが眩しいくらい。
これは見れるかもしれない!と、期待感が募ります。

しかし、そんな期待は長くは続きません。
夕食後、散歩しながら雲の様子をみると、西から雨雲が近づいてきます。
もしかして。あわよくば。せめて、雲の隙間から・・・

月食の2時間前には土砂降りのアラレですごい音がします。
やっぱり、無理ですか。ラピュタは観れたのに。
冬の天候は日本海側に住んでる者には宿命なんだけど、くやしいな。

今回の皆既月食は注目される天体ショーのひとつ。
楽しみにしてたのに残念です。

次回は2014.10.08。晴れる事を祈ろう。

2011年12月12日 (月)

ラピュタを全部観た

金曜はラピュタの放送日。もう20年以上前の映画だったのですね。
過去にも何度か放送されたのですが、「途中から」「部分的に」とかばかり。 ←何故だろう
なので、今回は初めて通して観ました。

感想は今更なので控えます。
もちろん面白い作品ですが、僕はナウシカの方が好みです。

....

ネットでは今回も「バルス」祭りが起きてましたね。
昔はバルスのタイミングでリロード→掲示板に負荷かけて落とすのが常套手段。
今回はリロードだけでなく、ツイートやコメントの流量とかコンテンツ接続とか多様化してますね。(苦笑)

祭りは楽しいけれど、ネッワーク管理・サーバ管理の経験者としては、少し心が痛みます。

ネットワークに関してはアナログ専用線やHSDが普通だった頃からの付き合い。
回線速度が遅く、帯域が狭いので苦労してました。
昔の上司から「ネットワークに負荷をかけてはいけません!」と厳しく躾けられたものです。

ブロードバンド化してから、あまり気にしなくても良くなりましたね。
でも、利用者が多いサービスを提供する側の苦労は似た様なものかと。
サーバ管理者はロードバランサーや接続数の調整等に追われたのかな?
いくらスケーラビリティを考慮してたとしても、バルスのためだけにサーバ増やすのは嫌だなぁ。

2011年12月10日 (土)

フェルメール展を観たいのです

TOKYO ART BEATのサイトでフェルメール展 を見つけました。
公式サイトはコチラ ←「フェルメールからのラブレター展」

光の天才画家の作品。ぜひ観てみたいです。
12/23からの開催ですが、場所が東京なのでちょっと遠いなぁ。

もし行くなら他にも・・・と思って探したら、ロートレック展 がありました。
こちらは12/25で終わるので、3日間はかぶってる。
でも、この頃に東京行っても、遊んでくれる人はいないわ。
3月までに一度は東京へ行くつもりだったので、良いチャンスなんだけどね。

ロートレック展は諦めるにしても、フェルメール展は来年3/14まで。
買物、情報収集、セミナー等、そのうち東京へ出没する用事ができるはず。
それまで辛抱しよう。

2011年12月 9日 (金)

ドイツ3B

久しぶりに家事をしたり、晩酌したり、ドイツ語のテキスト読んだり。

昨日の晩ご飯は、気合い入れて洋食作ったので、姪っ子も美味いと言ってくれてよかった。
気分良くなって、ついついビール&酎ハイの拍車がかかるコンビネーション。
自分でもどうかしてたと思う。平日なのにねぇ・・・
今朝は若干バタバタしたけど、昼食の片付けまてで、とりあえずミッション完了。
コーヒー入れたら15:30。今日はもういいや。ドイツ語のテキスト進めますか。

....

今日は"ドイツ3B"という言葉を知りました。
文法ではなくBで始まる有名なドイツ人音楽家のことです。
J.S.Bach(バッハ) ← どのバッハか?ということで。
Beethoven(ベートーベン)
Brahms(ブラームス)

クラシック音楽が若者には人気がないのは、ドイツも日本も同じようで。
日本は"のだめカンタービレ"でクラシック人気が上昇!と思ってたのに。
あれは玉木人気に尽きるのかな?

2011年12月 7日 (水)

無線LANの見直し

最近、部屋の電波状況がよろしくありません。

震災の後くらいから携帯電話がプツプツ途切れます。
普段からバリ3は当たり前なのですが、インジケータが0本になってしまう場合もあります。
地方都市に強いDoCoMoのガラケーなのに。

無線LANは2007年6月に購入した、古いAirMac Express x2台でWDSの構成。
稀にADSLが切れるのは諦めてるけど、突然電波を見失うのは困ります。
iPad2の更新中とかハラハラしてました。

部屋の有線LANは1000BASE-Tに変更してあるけど、無線LANは11gのままです。
当時ドラフト版だった11nも正式に規格化されたし、そろそろ見直しても良い頃かな。
Bluetoothデバイスも増えたし、5GHz帯へ移行すれば少しは解消される?

AirMac ベースステーション仕様比較表: Apple サポートコミュニティ
この資料を読む限り、Extremeは現行機でOKだけど、Expressは100BASE-TXのままか。
PBG4を外せば、もう無理にAirMacで揃える必要はないけど、AirTunesは残したいなぁ。

2011年12月 6日 (火)

Google Chromeに興味が湧いた

先日、Google ChromeがFirefoxのユーザ数を超えたと発表された記事 を読みました。
常用環境はあまり変えずに利用したい者としては、何となく理解できる状況です。

このところFirefoxのバージョンアップが頻繁です。
Firefoxは豊富なプラグインが魅力なのに、バージョンを上げると動作しないものは多いです。
FirefoxがGoogle Chromeに合わせたようですが、プラグイン作成者や企業ユースは大変だと思います。

一方のGoogle Chromeは互換性の問題が少なく、不便な状況にはなっていないようです。
方向性は同じなのに・・・
軽量ブラウザとして評判の良いGoogle Chromeですが、僕は使ってません。
かなり前のWindows版で懲りてたので、ずっと敬遠してました。

それに、僕にはFirefoxを使う理由がいくつかあります。
Mac/Linux/Windowsの環境を行き来するので、各OSに対応したブラウザであること。
セキュリティに関しては、NoScriptというプラグインが強力で便利なこと。
僕の中では、単体ではなくFirefox+NoScriptで評価してます。
他にもブックマークやキャッシュデータの扱い等、慣れてると楽すぎて変える気になりません。

まぁ、Firefoxの話は置いといて、Google Chromeの利用者が多いって事は、それなりの理由があるはず。
そんな訳で、今更ですがGoogle Chromeを使ってみる事にします。

以前は、FireFox >>>>>> Safari >>>>>>>>>>>>>>>>> Opera/Camino だったのが、
現在は、FireFox > Safari って感じで、Safariの利用頻度が上がってます。←iPad2購入後

とりあえずOSはMacだけにして、しばらく利用してみます。

2011年12月 5日 (月)

MHP2G: G級武器をゲット〜

前回モンハンのネタを書いたのは、1ヶ月前の話。その後、あまり進めてません。
みんなが帰ってからソロでG級クエに挑戦したのですが、まったくクリアできません。
慣れてきたのに時間切れだと、とても悔しい。

他にもしなければいけない事があるので、もうソロは無理かな?
と、諦めつつ放置してました。

....

急な忘年会の前日、武器の素材だけは確保しようとロイドさんにお願い。
なんとかG級の武器を2つ作る事ができました。
ロイドさんありがとう。いつも助かります。

アドパ中にロイドさん'sフレのあるさん登場。
お〜、知らない人とプレイするの初めてだ。てか、あるさんスゲー上手。
素材確保のためにアカム狩って頂き、ありがとうござました。高い・安いブレス忘れません。

....

そして、狩りの日が先週の金曜日。
銀行から戻って来たら、お誘いメールが届いてました。行く行く〜。

最初、SNEAK君とunknown君は僕をG級Lv.3まであげようとしてたけど、無理なのを悟る。
僕は武器はなんとか確保したけど、G級防具を作るには素材もお金も時間もありません。
なので、今回は上位の隠しクエを出現させるために残したクエを中心に狩る事に。

20:00から0:00までたっぷり狩ったので目が痛い。みんな、ありがとう。
帰り際、unknown君が「家に帰ってから狩るかも」とか言うけど、僕は無理。

....

土曜日。(おととい)
せっかくG級武器までゲットしたのだから、村クエ進めてみよう。
村クエ上位7は難なく"CLEAR!"まで進めました。 ←勲章ゲット
さすがG級武器。これなら村クエ下位も全部行けるんじゃね?

なんて始めたら、サクサク進むので夢中になる。
明るい頃から始めたのに、もう外は真っ暗。いかん、今日はこのくらいにしよう。
村クエ下位1〜3を"CLEAR!"。 ←勲章ゲット

....

日曜日。(きのう)
寝る前に少しだけ、村クエ下位4の続きから。
ほぼ終わってたので、さくっとクリアしたのに勲章ゲットならず。
全部クリアしたはずなのに・・・"CLEAR!"の色が違う。

なんで?と思い、ネットで調べたらクシャルダオラのクエがランダム出現って・・・
しかも、2つのクエ間でパラメータ引き継ぐとか。さすが2ndGクオリティ。
そのもうひとつがなかなか出現せず、寝る時間がうんと遅くなりました。

クシャルダオラの風ってズルいよ。大剣の攻撃が届かないなんて。
下位でこれの強さなら上位はどのくらい大変なんだろ。
なんとか村クエ下位4を"CLEAR!"。 ←勲章ゲット

....

3日間連続でゲームするとは思ってもいませんでした。それも、長時間。
ちょっと一気に狩りすぎましたかね。

2011年12月 4日 (日)

平泉に思いを馳せる

昨日放送されたCOOL JAPANのテーマは「平泉」でした。
過去にも奈良とか修学旅行っぽい感じの回はありました。
今回は6月に世界遺産登録されたから平泉になったのかな?

僕は20年くらい前に行ったことがあります。
平泉を巡り、もちろん中尊寺にも行きました。
わんこそばも挑戦したけど、そんなにたくさんは食べれません。

歴史好きとしては、奥州藤原氏の栄華と滅亡に絡む源頼朝・義経とか。
後にかの地を訪れた松尾芭蕉が「夏草や兵どもが夢の跡」と詠むなんて、何かいい感じです。

そういや、もっと古い時代で蝦夷の阿弖流為(アテルイ)の話を映画化するとか。
※調べたら長編アニメだったようです。アレ?実写の企画だったような・・・

....

平泉近郊の一関市に知人の実家があります。
東日本大震災の影響でそちらの酒蔵にも甚大な被害があったようです。
実は11/8の朝日新聞に載ってた、「世嬉の一酒造 」さんの事なのです。

記事では若い世代が震災でも挫けず、地元のお酒を大切にしてお客様へ届けたい旨が書かれていました。
平泉がテーマだったのも何かの縁、って事で紹介させて頂きました。

2011年12月 3日 (土)

戦国鍋TV#21〜#28

色々なコーナーの終わりが目白押しだった戦国鍋TV。
特に#27, #28はまとめに入ってます。

大坂与太郎は最終回SP。
↑ほぼ30分使ってました。後はキャバが5分くらい。

天正遣欧少年使節は解散するし。
「普通のキリシタンになります!」
公開放送で突然の解散宣言。 ←"ヤダー"の声多数。
最後のステージで、白い舞台にマイクをそっと置きます。

サポートセンターも山本勘助が玉砕覚悟で出陣。←責任取ったのかな?

そんなこんなで、来週からは新コーナーが目白押し。のはず。
さーて、どんな感じになる事やら。

2011年12月 1日 (木)

小学三・四年生もついに休刊

ついにこの年代も休刊ですか! →色々なサイトで紹介されてるけど、NHK NEWS WEB
小学館「小学三年生」「小学四年生」が来年2月で休刊するようです。

「小学五年生」「小学六年生」が休刊した時は、そんなに気になりませんでした。
小学生とは言え、高学年は多感だし、ネットやゲームも大人と同じもので楽しめます。
音楽やファッション等、自分の趣味趣向に合わせて楽しむ年頃ですし。
少子化で多様化なのだから至極当然。
年齢を冠した(限定した)雑誌から離れて行くのは、自然の流れですかね。

ただ、今回はちょっと違います。
僕は「小学四年生」までしか買ってもらえなかったので、なんか寂しい。
正直な所、学研の「学習」「科学」派なので、両親はイナライと思ったのかもしれません。
まぁ、確かにそうだったし、読書の方が楽しくなってきた頃なので、その判断は正しい。

でもね。子供には子供なりの共通の話題ってあるわけですよ。
いまの子で言うと、DSやWiiは普通でしょ?的な。ポケモンとかもそう。
ウチは遊びにお金使うの厳しかったから、大変でした。話題についてけないもの。
コロコロコミックとか絶対買ってもらえないのは知ってたけど、ダメなのウチだけだったし。
「小学xx年生」系は辛うじて漫画が載ってるので、何とかできて助かってました。

「学習」「科学」休刊以来のショックでした。

....

ニュースネタついでにちょっと一言。
iPad3/iPhone5については、リーク系のネタがチョロチョロしてて不快でした。
で、本日報道された、毎度ミス・リードの先鋒「日経」さんの勇み足に続いての誤情報。
一連のこれ、新手のティザー(teaser)広告なんですかね?

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ