« 地デジ化してから早5年 | トップページ | ブログのデザインを変えてみた »

2011年11月15日 (火)

キウイフルーツを熟させてみる

うちで穫れるキウイフルーツは、木から穫ったままの状態では食べられません。
南国なら木になってる(付いたままの)状態でも熟すのかな?

そのままだと実は固く、カチカチってかカンカンな感じ。
皮を剥いて食べると、激しく酸っぱい。そして、少々苦くて渋い。
なので、これを食べられるように、もっと熟させるのです。

うちではこんな感じ。

Nec_0001

お裾分け用の仕込みなので、いつもより多めです。
普段はキウイフルーツ10個くらいにリンゴ1個をスーパーの袋に入れます。

そして、さらに袋に入れて二重化。

Nec_0002

こんな状態で縁側に放置してます。 ←日光がよく当たるので暖かい。
状態にもよりますが、10〜14日間くらいで食べ頃になります。
手触りで柔らかい感じがすればOKでしょう。

で、さっき調べたら、この作業を「追熟」って言うんですね。知らなかった。
その家でも、7〜10個をひと袋にしてるようです。

柔らかくなってくると、すぐに試食したくなりますが、もう少し我慢が必要かも。
ワクワクしながら切ったのに、酸味が強くて食べられない!せっかく切ったのに・・・
でも、大丈夫。切ったままラップして冷蔵庫に入れておけば、そのうち酸味が消えます。

ちなみに、今年のうちの食べ分は、14日目に入ってもちょっと固いみたい。
ちょっと入れ過ぎたのかな?

「追熟」できる果物って、タイミングをずらして仕込むと、長く楽しめるから良いかも。

« 地デジ化してから早5年 | トップページ | ブログのデザインを変えてみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564846/53250541

この記事へのトラックバック一覧です: キウイフルーツを熟させてみる:

« 地デジ化してから早5年 | トップページ | ブログのデザインを変えてみた »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ