« 恩師から届いたメッセージ | トップページ | 地デジ化してから早5年 »

2011年11月13日 (日)

GIMP2.6のぼかしが便利

Mac上でも画像データをレタッチをしたくなり、GIMP2.6を使い始めました。

今更だけど、GIMPって便利ですね。
ぼかしとか簡単にできるから、アップする画像の修正なら十分です。
・矩形選択などでぼかす対象を選択。
・選択した領域内をぼかすならそのまま。領域外なら「選択」-「選択範囲を反転」。
・「フィルタ」-「ぼかし」-「焦点ぼかし」でお好みに。

111113 この画像で 111113_2 ←顔以外をぼかすと・・・

選択範囲をピクセル化すれば、モザイク処理したようになるし。
いやー、楽ですわ。もっと早く使えばよかった。

ただし、Mac用のGIMPはX11の実行環境が必要なので、日本語の扱いが少し難しいです。
GNUプロジェクトなので、GNOMEから使うのが筋かな、とは思ってます。

....

Windowsで作業してた頃は、主にPaintShopPro6を使ってました。
このソフトはかなり古く、Windows2000時代のものです。まだ日本語版が無かった頃かな。
TWAINドライバを利用したり、レイヤーを扱えたり、結構便利なのでXPに移行後も愛用してました。
でも、Vistaには対応してなかったので、その段階で使用するのを止めました。

Paint.netとかも利用してみたのですが、僕には合いませんでした。
Windows版のGIMPもしっくりきません。←当時は重すぎて常用する気になれなかったので。

Adobe PhotoShopだと、僕にはあのUIが使いこなせません。無理です。
使える方が羨ましい。特にデザイナーさんには憧れます。

とりあえず、Macだけでも何とかなる事が分かって良かったです。

« 恩師から届いたメッセージ | トップページ | 地デジ化してから早5年 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564846/53235441

この記事へのトラックバック一覧です: GIMP2.6のぼかしが便利:

« 恩師から届いたメッセージ | トップページ | 地デジ化してから早5年 »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ