« Windows8発表 | トップページ | Mac miniのHDD換装の前に »

2011年9月16日 (金)

近所の書店が新しい建物に移った

今年の6月頃、近所の書店が店舗の新築工事を始めました。
現在の店舗は築30年、耐震構造についてうるさく言われなかった時代の建物です。
この店舗で営業するお店も紆余曲折あって、今の書店になったと聞いてます。

そして、本日。新しい建物での営業がスタートしました。

....

早速、店舗内を巡回してみました。
バリスタ・コーヒーのカフェが隣接してていい感じ。
文具の取り扱いも大幅に増えてます。
コミック・雑誌のコーナーは相変わらず充実してるようです。

さて。
僕が一番関心のあるIT業界の専門書はどこかな・・・と。
アレ?たったこれだけ?コミックの5分の1くらいしか無いぞ。
てか、入門書ばっかりで専門書がほとんど無い・・・ハァ。
期待はしてなかったけど、案の定ですか。

これだと長岡のTSUTAYAにすら負けます。
新潟のジュンク堂なら、少なく見積もってもココの15倍はあります。
田舎の書店では専門書を揃えても、購入層が少ない(orいない)のであれば置くだけ無駄だし。
まぁ、これは仕方ないか。

そんな訳で、今後も本を探しに東京まで足を運ぶ事になりそうです。

....

余談ですが、旧店舗の解体も昨日から始まりました。
たった二日で鉄骨の骨組みが少々残るくらいで、ほぼ終わってます。

重機でバリバリ剥いで崩していくのですが、あまりにスムーズに事が運ぶので見とれてしまいました。
もしも今日が休日だったら、ビールを飲みながらマグロならぬビルの解体ショーを堪能したかったです。

« Windows8発表 | トップページ | Mac miniのHDD換装の前に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ