« 昨日の再起動病はひどかった | トップページ | 「リア王」の結末に衝撃を受けた »

2011年8月24日 (水)

再々度、アップ・スキャン・コンバータ購入

Mac mini用のHDDを再度購入するため、K'sデンキへ行きました。
5K750-500が¥4,351と理解不能な安さだったので即購入しました。うれしい。

ってのが、先週末の話。
てか、連日の寝落ち→MHP2ndG集会所→飲み&ダル、だったので検証は今週末です。

失敗したらPS3の換装用HDDにすればいいし。 ←PS3買ってないし、AFマークは微妙だし。
いや、結局は換装もLionにも辿り着いてないし。

まぁ、それは良いとして、そろそろ・・・の購入時期になりました。
そうすると、PS2を別の場所に移さないとですね。

今、僕の部屋にはLCDが1つ余ってます。
ここはアレの出番でしょうかね。

....

過去にアップスキャン・コンバータは電波新聞社の高級機を2台購入してます。
PS用21ピンマルチのRGBケーブルを使ってたので。 ←誰か買ってくれませんか?

一時期、キャプチャボードの美しさに凝って、遅延を顧みずキャプチャボード経由でPS2のゲームしてました。
でも、フレーム判定を考えるとアクション系はキツイです。

そして、一番ショックなのが画質。
そもそもアップスキャン・コンバータは、トリニトロンCRTが一番適切なのかなと。
アナログRGBだからこそ、その画質を観たら、誰もが感動します。

でもね。LCDはダメなのです。LCDはドットバイドットだけが正義なのです。
どんな高級機でもCRTを観たらLCDはゴミです。期待したって無駄です。

なので、まったく期待せずに最も低価格なPrincetonのPUC-AVBOXを購入しました。

....

使用感は・・・微妙。いや、昔の高級機よりブレや遅延はないので、技術の進歩はスゴイ。
んだけど、320x240や640x480の画像を1280x1024でCRTのように美しく表示するのは無理なのね。

そうすると評判の良いIO-DATAのVABOX2も実機を観てみたい。
所詮アップスキャン・コンバータだから・・・、って僕の感覚を打破してもらえると嬉しいな。

« 昨日の再起動病はひどかった | トップページ | 「リア王」の結末に衝撃を受けた »

ゲーム」カテゴリの記事

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ