« 本搾りに酔う | トップページ | 今思ってるけど、つぶやけない事 »

2011年8月 5日 (金)

OG400xaの仕様なの?

IP電話が切れるので、調査を進めてます。
OG400xaは初期ファームなので、まだまだ不具合があってもおかしくない。
と、決めつけても何も解決しないので、気づいた事をまとめ書き。

今日で3日間使用したので、ログを確認。
よく見ると、なぜか毎日1回は再起動してます。これはファームウェア確認のためなの?
確かにファームウェア更新は「自動更新」にしてますが、時刻指定は3時のまま。
でも、再起動の時刻はまちまち。
もしかして、時刻指定が効かないの?

意図しない再起動後、PPPoEは確立してもSIPサーバを見失ってるようです。
これ、RTX1000+VG400aでもあったけど、DNS引けないからかな?

収容PCが多いと稀にProxyDNSの応答が無くなり、名前解決に失敗します。
ProxyDNSの負荷の問題?

「切れる」ような症状は、OG400xaだけなので、ONUやL2SWは問題ない。
現状を鑑みると、ファームウェア更新を止めて様子見がベストかな。
でも、明日から東京行くので、邪魔されたくないし。

どりあえず、現状維持。週明けのログで判断しよう。

« 本搾りに酔う | トップページ | 今思ってるけど、つぶやけない事 »

仕事部屋」カテゴリの記事

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ