« 静かに進む64bit化 | トップページ | MHP2G: 村クエLv.★クリア »

2011年8月19日 (金)

Firefox6のフリーズ解消

昨日、問題ないって書いたばかりなのに。
僕の環境の問題かもしれませんが、MacOS X 10.6.8でFirefox6がフリーズしまくりで焦りました。

でも、今は普通にネットにアクセスできてますので、同じような症状の方は参考にしてください。

....

昨日、blogを書く直前までは普通に動作してたのですが、その後の挙動が変!

アクティビティモニタの表示を確認すると、
・Firefoxは64bit。
・Firefox Plugin Process (32bit用)のプロセスも動作してる。
・Firefoxを閉じるとプロセスが残ったままで、しばらくすると(応答なし)になる。

その後、何度も再起動してみたのですが、動作が重いし、応答がなくなります。
OS自体もとても遅いです。

で、ふと、思い出しました。
MSのSilverlight4プラグインの更新確認を行った際、「32bitモードで再起動してください」と表示された事を。

もしかして、続きしなかったから?
バックグラウンドの自動更新処理で、見えないダイアログが出てる状態だったのか?
ダメ元で、Silverlight4をダウンロード&再インストールしてみました。

結果はOK。
警告メッセージの後、素直に更新すれば良かったかも。

« 静かに進む64bit化 | トップページ | MHP2G: 村クエLv.★クリア »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ