« 警報中なのに | トップページ | 同僚がスマホに変えた3 »

2011年7月12日 (火)

Thunderbird5今だ安定せず

Thunderbird5を使い始めてますが、Win7の環境では使い物になりません。

10秒くらいでThunderbird5が再起動を繰り返す病。

社内で被害者続出。
社長にまで呼ばれる始末。
前のバージョンに戻せば使えるんだけど、いちいち呼ばれるのがウザイ。

しかし、ネット上に不具合報告がほとんどないのはなぜだろう。
Win7でThunderbird5使ってるユーザ数が圧倒的に少ないから?

....

なお、MacOS X SnowLeopard上は普通に安定してます。
複数アカウントを設定してると、POP3の受信にまごつくようになったくらい。
起動して、しばらく待てば問題ないので気にしない。

WinXPも別に今まで通り。

ただ、これらの環境でも、ひとつだけ気付いたことがあります。

フォルダの自動振り分けで、日本語を使ってると解除されてしまう現象。
再設定すればいいだけですが、調べたら、どこかのサイトで同じ現象の人確認。

日本語が必ずダメではなく、濁点・半濁点が付いてる仮名を含むと解除されるらしい。
確かに解除されたフィルターは「みずほ」だったなぁ。

....

さっき、同僚のWin7で統計を取ってみました。
正常動作2名、異常動作10名。

100%ではない以上、別の原因かもしれない。
今のところ、よく分からない。

« 警報中なのに | トップページ | 同僚がスマホに変えた3 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ