« 髪を切り、そして次へ | トップページ | シンジラレナーイ »

2011年5月15日 (日)

献血センターが混みまくり

今年は年初から体調というか体のトラブルが多く、献血には行けてません。
インフル後の咳とタンがずっと続いてたのですが、今月に入ってようやく落ち着きました。
天気も良いし、掃除を済ませて、いざ献血へ。

....

いつもは東堀の方へ行くけど、万代の「ゆとりろ」にしました。
無料駐車券を30分多めにもらえるので、紀伊国屋で本を買うのちょうどいいのです。

まぁ、そんな甘い気持ちで行ったら、なんだか人の気配を多く感じます。
で、入り口に「60分待ち」の張り紙が。

「いま12人待ちなのですが、時間はよろしかったでしょうか?」
(ヒィ〜)・・・・大丈夫です。待ちます。

ハガレン読んでたら、待ちくたびれた人々が数名退出して行きます。
5巻を読み終えた頃に名前を呼ばれました。
待ち時間40分くらい。

問診内容が変わり、項目が増えてます。
渡航記録の提示が不要になったけど、問診項目が23項目に増えてました。
いろいろチェックしなきゃいけない事があるんだなぁ。

検診後、特に問題なく、全血400mlを採取してもらいました。
今回は席が空いてないとの理由から、めずらしく右腕からの採血になりました。
それでも、いつも通りサクサク進み、10分くらいで400ml終了。
あっと言う間です。

そういえば、どこかで「若者の献血離れ」って記事を読んだことがあります。
いつも若者は多く居ますけどねぇ。
ちなみに今回は中高生らしき若者達(特に女子)が多く居ましたよ。

« 髪を切り、そして次へ | トップページ | シンジラレナーイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ