« アカゴを食べた | トップページ | 検査入院はこれで最後? »

2011年5月30日 (月)

ひかり電話の障害

今朝、会社に到着早々、ひかり電話とIP電話が使えないことが発覚。
うーん、ネットも繋がらない。ってことはルータより局側だ、って気づいたまでは良かったんだけど・・・

配電盤や主装置の背後から点検作業をしてみたら、VG420のPPPは切れてる。
あぁ〜、じゃPOWERのOFF/ONでサクッと・・・て、アレ?
VG400aのVoIPランプとPPPランプは点灯してる。
RTX1000のLAN1,2も点灯してる。
ONUのAUTHランプも点灯してる。

何んで?だったら、IP電話は使えるはずでは??
何んで?この状態はありえんだろ!!!
若干、パニクって、機器を再起動したけど、結果は変わらず。
・・・ありえない。

これはもう絶対に局側だと確信。
別経路から障害状況サイトに接続したら、案の定Bフレッツの収容施設の障害と判明。
それも、「ひかり電話をお使いの一部のお客様」との表記が。
えー、そんな限定的な障害ってあり得るんだ。

それは仕方ないにしても問題なのが、うちの会社の電話が全滅だってこと。
いつ社長がクレーマー化するのか、ハラハラ、ドキドキ、ワクワク(チャーンス?)
結局、2時間くらいかかって回復。ふぅ。

朝からツイテナイなぁ。。。

....

なーんだ、社長はダンマリか。チッ。
クレーマー化したら噛み付こうと思ったのに。

« アカゴを食べた | トップページ | 検査入院はこれで最後? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ