« 明日は株主総会 | トップページ | MHP3: アカムとウカム »

2011年3月 2日 (水)

なんだこの茶番は

昨日は月初の会議。
戯言を言う社長。
噛み付く僕。

みんな昼間っから空気を悪くしてゴメンよ。
でも、言わずにはいられない。
なぜ自分の感覚が普通だと思っているんだろう。
そんなのどうでもいいってみんな思ってるのに。

....

夜の株主総会。時間がないので手短にとのこと。
僕の年度報告は約5分。A4一枚すらまともに話す時間がない。
社長からは会計報告が約15分。
滑舌が悪いのはいつもの事だが、今年は例年になくひどい。
行を抜かす、桁を誤る、のオンパレード。

うちの親に聞いたら、普通ならそこは次期社長とか倅に司会を務めさせるそうで。
進行のタクトを預ければいいのにと。
そして、余程その対象がいないか無能なのだなとの指摘。おっしゃる通り。

昼間の会議で噛み付いたからか、僕ががんばってるからトラブルが少ないって方向に話が進む。
あの〜、僕がしてるのは仕事として普通のことでしょ。
一人でがんばってどうにかなるわけない。
こんな時、経営者なら社員全員を誉めようよ。
他の社員は同席してないとはいえ、何を言ってるんだろう。
対価を頂く仕事に関わってるのは僕以外の社員達なのに。まったく。
やれやれ。

« 明日は株主総会 | トップページ | MHP3: アカムとウカム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ