« ランニング再開 | トップページ | サブクエリの動作の違い »

2010年10月 4日 (月)

窒息ケースxファンレスビデオカード=?

ワクワクしながら評判の良かったSAPPHIREの「ULTIMATE HD4670」を購入したのに。。。 ←評判がいいのはWin環境ね。
爆熱で使えないなんて。。。モヤモヤしたまま5月も終わりに近づきました。

MT-PRO 1100+にはケースファン類はつけておらず、それでもGeforce7600GSのファンレスの熱が気になる事はありませんでした。

・MT-PRO 1100+ x ファンレス7600GS  ← 現状。問題ない。
・MT-PRO 1100+ x ファンレスHD4670  ← 爆熱。常時使用は不可能。

HD5xxxシリーズが発売され、¥9,999の特価で購入したとは言え、使えないのでは意味がありません。

....

よーし。ここはケースを交換してみよう。
P3世代のケースだから、今時の静音ケースなら「多分」大丈夫なはず。 ←何を根拠に?
ネットで調べたら僕と同じような構成で、ULTIMATE HD4670がいい感じ、との情報を得ました。

何々?Antec SOLO BLACK?
僕の持ってる電源ユニットはAntec NeoPower430。
おお、これは丁度いい。
早速、購入。ポチッとな。

....

それでは、メインPCの移行です。評判通りの重厚感はいい感じ。
最初は、ケースファンを回さずにテストです。

HDDのマウントユニットは共振防止の樹脂スペーサが効果的です。
WD6400AAKSは別のPCケースにも装着してみたけど、あまりに共振がひどくて閉口しました。
プチプチのついたビニールをケース内に敷いて、その上に置いてあげないと耐えられませんでした。
それがまったく音も振動も伝わってきません。ちょっと感動しました。

CPUクーラーはSCSMZ-1100ですが、ファン音がほとんどしません。
やっぱり、今時のケースは静音性に優れて快適ですね。

....

いやー、これで快適に使える!
なんて、気分良く30分程使った頃でしょうか。

フォーーーーーーーーン    は?
ブォーーーーーーーーン    おぉ?
グォォォォォォォーーーン    ええええええええええっ

急に何んですか!?一体何が?
ケース内の温度は、、、って70度超!!!いかーーん。ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

ケースを開けたら、ベーコンの温薫の時のような熱気が当たります。
GPUに触・・・れる訳ありません。

ULTIMATE HD4670。なかなか手強い。
いや、SOLO BLACKも。かな。

そして、僕の格闘は6月に入っていきます。

« ランニング再開 | トップページ | サブクエリの動作の違い »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ