« 電源ユニットを疑ってみた | トップページ | Accelero L2 Proはスゴかった »

2010年10月17日 (日)

今更だけど9600GT登場

電源ユニットの無実が判明した翌日。VGAをどうするか考えました。

ファンレスULTIMATE HD4670を使うと、今の構成では満足できない。
X環境でRADEON系を使う事の大変さを考えると、ここはGeforce。
どうせ購入するなら性能は落としたくない。でも静音・省電力も重視したい。

そんな僕にはECS N(R)9800GTE-512MX-F がベスト!
と思ったけど、通販サイトは完売状態。 
↑最近、長岡のHARDOFFで見つけた。¥5,000くらいだったら買ってたかも。。。

仕方ない。
適当なGT240でも買って、うるさかったらAccelero L2 Proに換装しようかな。
そんな時、「MSI Geforce N9600GT」の処分価格¥5,980発見!
これは買いでしょう! ←人によりますが、当時の僕はそう思いました。
補助pin付きだけど、9800の下位モデルだから大丈夫だろう。 ←バカですね。

ルンルン気分で、家に戻り、即換装。
おぉ、補助pin初めてつかう。
よしっ、電源ON!

ヴオオオオオオオオオオオオオ
( ゜Д゜) ←今まで聞いたことのない爆音に意識が・・・

....

ちくしょー、こんなもん使えるかっっっ。
もうヤケだ!Accelero L2 Pro買ってやる!!

« 電源ユニットを疑ってみた | トップページ | Accelero L2 Proはスゴかった »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ