トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の33件の記事

2010年9月30日 (木)

HDMIだと復帰しない

RDT232WLMの自動切替が期待通りにいかず、Mac専用にした訳ですが、またまた困った現象に遭遇しました。

RDT232WLM側の接続端子はD-SUB, DVI-D, HDMIの3種類。
Mac mini (MC270J/A)と接続する場合、2つの方法があります。
・HDMIケーブルで接続
・付属のHDMI-DVI変換とDVI-DVIケーブルで接続

最初はDVI接続にしてたのですが、今後を考えるとHDMIの方がいいかなと思い、HDMI接続を選択してました。
実際の表示ではDVI接続の方がなぜか鮮明な感じがします。
でも、HDMI接続でも特に支障はありません。十分使えてました。ついさっきまでは。

....

しばらく席を外して、戻ってきたらLCDが真っ暗です。
Mac miniはスリープ状態になっていないのは確認してます。
原因ははっきりしませんが、HDMIケーブルを抜き差ししたら映ります。

そういえば、数日前もLCDを見失う現象が出てたのを思い出しました。
配線の束がモコモコするのが嫌だったのですが、もうそんなのはどーでもいいです。
僕の環境ではHDMI接続を中止することにしました。

それにしても、DVI接続にするとまったく問題ないのは当然として、明らかに鮮明な表示になります。
確か、DVIとHDMIは信号劣化は無い、と聞いてるのですが。。。
おかしいなぁ。

モンハン部が始まりました

会社でモンハン3rdの部活が始まりました。
2ndの頃は、放課後ならぬ定時後に、kaz課長以下SEの面々が集い狩りをしてました。
そして、今回は発売前に課長から入部のお誘いが。さて、どーしたものか。

僕は当時、PSP持ってなくて、ブームが去った今年の1月にようやく購入しました。
買ったのは、PSP-3000と女神異聞録ペルソナ。
ペルソナはおもしろいけど、殺人的に時間を消費してしまう麻薬性があります。
時間がもったいないので、今はマメにセーブできるタイプのメガテンだけにしてます。

そんな訳で、買ってから3回くらいしか電源を入れてないのはもったいない。
このままでは、今年の無駄だった買物トップ3に入ってしまう。

現在、モンハン部の部員はちょうど4名。
あと、2名くらい参加するなら僕も混ぜて欲しいな。

2010年9月29日 (水)

SunからORACLEへ

ORACLEによるSun買収により、動向が気になるプロダクトがいくつかあります。
今日のITmediaにこんな記事がありました。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1009/29/news077.html

僕の場合、VirtualBox・OpenOffice.org・NetBeansが特に気になります。
・VirtualBoxはOSEで可能な範囲で利用しているので、しばらくは現状維持でOK。
・OpenOffice.orgはLibraOfficeへの移行が進むと思われるので、現状維持のまま期待。
・NetBeans。。。どうなんでしょう?

既にEclipseな人達には関係ないかもしれませんが、GUIを絡めてJavaを学ぶ環境としてはNetBeansの方がしっくりくると思います。

そんな僕ですが、そろそろEclipseにADTを入れてAndroidな世界でも遊んでみなくては。
iOSもそうだ。 ←AppleID忘れて、ちょっと焦った。
そして、ガラケーDoCoMoもi-Appliの仕様を公開するようだし。
なんか面白くなってきたぞ。

2010年9月28日 (火)

固体コンデンサが破裂した

今思えば、これから始まったんだよなぁ。。。
お盆直後の出来事です。

Fx5200_2

この破裂によって、AGP版GeforceFX 5200がお亡くなりになりました。
個体コンデンサが破裂するような負荷をかけた記憶はありません。
over clock なんかしてないし。

そして、事件の数日後、AlbatronのK8M800-754も息を引き取りました。
破裂してしばらく気づかず、通電したままの状態が悪かったのでしょうか。
記念すべき、初AMD初64bit初SATAのマザーボードだったのに。。。

残った部品達は、会社の備品として余生を過ごしてます。
↑ だって、まだまだSLOT1のPen!!! 600MHzが現役ですから。

これで、我が家から、シングルコアCPU、DDRメモリ、AGP、IDE-HDDが無くなりました。

 

2010年9月27日 (月)

あんしんナンバー解約

携帯電話を機種変更時に入会することになったOCNのサービスです。
月々500円で、IP電話番号の050が使えるので、「お〜いいかも!」と思ってました。

残念ですが、半年程の間、一度も使用機会はありませんでした。
僕の場合、ダブルナンバーor複数携帯電話を持つ方が向いてるようです。

そんな訳で、サクッと解約。ごめんなさい。

携帯のメール拒否を解除するのを忘れてて焦ったけど、解約は簡単にできました。
レスポンス早いし、その辺りのOCNの感覚は好きですね。
もう少しサービス内容が変更され、僕の用途に向けば、改めて契約させていただきます。

....

どことは言いませんが、手続きのレスポンスの悪いプロバイダは存在します。
いいかげん廃業して欲しいです。

電車でまったりと

日曜日は久しぶりに電車で新潟へ行ってきました。
目的は生活用品の買い出しなので、いつものように車で行くのも考えました。

でも、最近の週末は歩行者天国や出店のようなプチイベントが多く、ちょっと混雑ぎみ。
それに、往復の運転時間も少々もったいない。
てなわけで、Suicaのオートチャージも兼ねて、電車でGO!です。

紀伊国屋とジュンク堂に2時間くらい居たけど時間が足りません。
結局、無印良品で座布団カバーを買っただけで、後は品定めがやっとでした。
まぁ、今週末も別件で新潟行くので、そのときに買おう。
もちろん車だし。

2010年9月26日 (日)

GIANT KILLING終了

毎週楽しみにしてた「GIANT KILLING」が最終回を迎えてしまいました。
と言っても、漫画の方ではなく、NHK-BShiで放送してたアニメの方です。

サッカーが題材なんだけど、選手ではなくチームの監督が主人公という、あまり無いお話です。
現実にこんな監督がいたら、きっと周囲の反発はものすごいでしょう。

でも、サッカーというより、考え方・物事の捉え方等で参考になることがありました。
ヒントってどこに転がってるか分らないないもんですね。

原作が終了した「MAJOR」が吾郎の成長を綴って何シーズンも作成された(6シーズン目?)ように、「GIANT KILLING」も続きが観たいです。
漫画の連載は続いてるので、可能性はあるのかな。

2010年9月25日 (土)

M4A87TD EVOとUbuntuで音が出た

M4A87TD EVOを導入してしばらく困ってたサウンド問題が解決しました。

M4A87TD EVOのサウンドチップは、VIAのVT1818Sです。
Windowsではドライバが提供されているので、まったく問題ないのですが、
Ubuntu10.04LTSでは、新しすぎて対応していなかったようです。

$ cat /proc/asound/version

の結果は1.0.21です。
ALSAのモジュールが対応してくれてるのは、1.0.23からみたいです。
mythbuntuのforumsに記事が載ってました。

で、Ubuntu10.04で、どうすればいいかと言うと、「Ubuntuソフトウェアセンター」で対処できます。

カーネルが絡むので、メニューには出てきません。
検索のテキスト入力のところで「ALSA」とタイプすると、
「Ubuntu supplied Linux modules for version xxxxxx ALSA snapshots.」という候補が出てきます。

僕の環境は、現在2.6.32.24-generic-paeなカーネルなので、それに合わせたモジュールを追加するだけでOKでした。
Ubuntu10.04.2や10.10辺りでは、何もしなくて良さそうですね。

なお、UbuntuのForumsではS/PDIF出力ができないような記事もありましたが、僕の環境では必要ないので追ってません。

....

GA-MA790XT-UD4Pに比べると音がクリアに聞こえる感じがします。
スピーカーはGA-MA69G-S3Hと併用してるのですが、今までより音量が大きいので、調整が必要でした。

これでようやく元の環境に戻れました。
生活も元に戻ったので、いよいよ次の展開に進みましょうか!

2010年9月23日 (木)

LotsaWaterを入れてみた

ちょっと前に、女池のK'sデンキでデモしてて、引き込まれた作品です。
もう、これは芸術と言ってもいいのでは?
うわー、観賞用だけにでもMacほしーhappy01。と思わせてくれました。

そんな、前から気になってたスクリーンセイバーのLotsaWaterです。
姉妹品のLotasSnowもスゴイです。

....

不意打ちの様な癒しって、癒され満足度がものすごく高くないですか?

自分主導で、こんな感じで癒されよう、癒されたらいいなぁ、って行動することはあります。
でも、行動や期待に対して満足するだけで、本当に癒されてるのかなぁ。。。
って思うことって有りませんか?

このスクリーンセイバーにはヤラレました。
デスクトップ画面が水槽の底に配置され、そこにある程度の水が注がれた平常状態がありまして。 ←水面が揺れてない状態。
時間の経過で、雨粒が水面に落ち、波紋が広がり、デスクトップ画面が揺れる。
そんな画面が美しい。
ずっと観てたい。

主夫の気持ち

昨日は、風呂に入ってからPCの電源をONにしたら、そのまま力尽きたようです。
部屋の明かりは消してたので、PCの電源ランプの明滅で5:30に目覚めました。
そしてとても寒かったです。

押し入れから毛布を取り出し、くるまってたら二度寝してしまい、次に目覚めたら8:00。
父親は自分の洗濯だけ済ませて病院に向かってました。
洗濯物は姪っ子に干させてたようですが・・・。
可哀想なことに、部活に間に合わないとか言ってたので、学校まで送ってあげました。

....

昼飯をどうしようか考えてたら、二人とも昼は戻らないとのこと。
ラッキー。じゃあ適当に済まそう。

ソノさんのメニューに「豚汁」があったのを思い出し、姪っ子を降ろした後、そのまま「すき家」へ。
豚汁・納豆定食¥410を食べてきました。人の作ったご飯は何でも美味しい。
そして、やっぱ自炊は安いわ。二・三人分なら一食¥200〜300くらいで収まるし。

家に戻って自分の洗濯、風呂掃除。洗濯物を取り込んで、洗ったのを干す。
ふぅ。完了。

さて、ゆっくりネット観ようと、コーヒー入れてMacの電源入れたら10:45。
わー、昼飯の準備しなきゃ・・・。

....

数日間しか家事してませんが、一人暮らしと家族で暮らすのではまったく違ってました。
一人暮らしが快適だったので、家族の分なんかちょっと増えるくらいだから余裕だぜ!なんて思ってた僕が馬鹿でした。
ちょっとだなんてトンデモナイ!甘く考えててゴメンナサイ。

世の中の家事をこなしてらっしゃる皆様。
毎日毎日、本当にご苦労様です。

2010年9月22日 (水)

経過は順調なんですよね?

今日は母親の検査日でした。
全身麻酔ってこともあり、回復の状況や経過をみて、「何かあったら連絡します。」との事だったらしい。
でも、帰宅したら突然、「病院から連絡あったみたいなんだけどさぁ~」と父親が。
えっ!?何!!。「いや、何も無いって連絡がわざわざ携帯に来てさぁ~」って、オイっ。
いらんわ、そんなオチ。何もないってストレートに報告してくれよ。

てか、病院さん。そんなネタは不要です。予定通りなら無用な連絡要りません。
....

さて、今日のメニューですが、残り物をすべて調理することにしました。
3日前の明太子。2日前の櫛切りトマト。昨日の残りのスパゲティ250gとホールトマト半缶。
これらを消費しなくては!

今日は三人分。昨日の構想通り、鶏のモモ肉とスライスチーズを買いにジャスコへ。
スープの材料も少々と思ったのですが、いなだの乍が安かったのとメカブを見つけてしまい、つまみにいいなぁ・・・

そんな訳で、本日のメニューですが、
・鶏のモモ肉のチーズソテーに2種トマト&タマネギなソースがけ。
・至って普通の明太子スパゲティ。
・乍から切った、いなだの刺身。
・パックで売ってるメカブ。
・酒類x????

所要時間は40分。スープが違うものに変異しました。
にわか野郎にしてはまあまあ及第点ではないでしょうか。
野菜が少ないので、体の感覚が変になってきてますが・・・

Ustream忘れてた

昨日のITmediaのRSSでこんなエントリーが。

午後10時~ 藤村忠寿・嬉野雅道“腹を割って話そうじゃないか”ライブトーク

おお、「水曜どうでしょう」のDVDは第14弾なのか。
特別ゲストの乱入って誰だろう?ミスターか??
とか、思ってまして。

Ustreamの番組はまだ観たことがないので、いろいろ試してみたかったのですが…
残念でした。

2010年9月21日 (火)

M4A87TD EVOいいかも

ただ今、ASUS M4A87TD EVOの評価・動作確認中です。
overclockツールとかECOとか、Gigabyteと若干方向性が違うのもおもしろい。
何となくだけど、僕の環境では安定度は増した感じがします。
概ね期待通りだったり、期待以上なところもあるので、この件はまた後日。

でも、ちょっと今、困ってることがありまして。。。

何故かUbuntu10.04LTSでは音が出ません。
WindowsXP x64なら音は問題なく出てるのですが・・・

オンボードのサウンドチップってVIAなんですが、対応してないんだっけ?
modprobeとか確認したいところだけど、もう今日は頭が回りません。

にわか主夫です

今日から母親が入院します。病名は脳動脈瘤です。
つまり、脳の血管の一部が風船のようにプクッと膨らんで、そこに血液の滞留ができ、運が悪いと破裂してしまう *恐れ* がある病気です。

父親の話によると、手術前の検査入院なので、検査ついでに手術できるようなら実施。
準備が必要なら11月になるそうです。

そんな訳で、今日から僕はにわか主夫の如く、家事、特に炊事をすることになりました。
仕事終わりで、晩飯作るのは初めてです。

....

今日は無性にパスタが食べたくなったので、ゴハンの残りを無視して「やまや」で食材調達。
メニューはいつもの在り合せ野菜でペペロンチーノ!のつもりでした。
が、ソノさんに相談したらクックパッドを見せてくれて、そこに「茄子とツナのパスタ」が載ってました。そのナナメ下くらいにトマトと絡めたのとか・・・
うぉ〜、どっちも食いてぇ〜。

てなわけで、予定変更で、今日はのテーマはトマトとツナです。
茄子とツナだけでもおいしいハズなんだけど、今日はどうしてもトマトベースが食べたい。

家には茄子がゴロゴロと転がってるので、  ←数えたら26個。
やまやでは、スパゲティ500gで98円、ホールトマト缶78円、ツナ缶x4が288円、酒類500ml x????
と、家にない食材を購入。あぁ、アンチョビペースト・・・それはまたいつか。

....

帰ったら、父親が「買い出しに行くとこだったのに」とか嘯くので、じゃあ動けよとか思いつつ準備を始める。
「じゃあ、出かけなくていいんだな。もうかったわ。」とか言いながら飲み始めたので、少々ムッとしつつ調理を進める。

今日は一人暮らし時代程度の気遣いで作ってやる!とか、ひっそりと息巻いてました。
・刻んだニンニク
・スライスしたタマネギと茄子
・ツナ缶そのまま
・昼の残りのチョリソー
をフライパンで炒め、いい感じになったところでホールトマトを投入。
水分が少ないので、脇で茹でてるパスタの茹で汁を少々フライパンへ  ←テレビでやってたけどアリなん?

で、茹であがったパスタをフライパンへ投入して、絡めたら完成です。

....

久しぶりのトマトベースのパスタは自分が作ったのでもうまい。
反省点は、パスタに絡ます油分が少なくて、ちょっと時間が経つと表面が乾いた感じになったこと。
まぁ、店で出す訳じゃないからいいけどさ。

腹一杯になって、洗い物してたら、ツナ缶の蓋で指切っちゃった。
やっぱ、調子に乗るとダメだね。

....

明日、父親は妹達と外食かも、、、って、予定の見えない話をしてたが、僕はどうしよう。
パスタが半分、ホールトマトも半分残ってるしなぁ。
鶏の皮付きもも肉買って、チキンソテー・チーズ&トマトソースがけ、と、明太スパでも作ろうかな。

....

家事を終えて、さーて、と思ったらもう23:00。ありえねー。
てか、世の中の働いてるのに晩ご飯作ってる皆さん、大変ですよね。
本当にご苦労様です。

2010年9月20日 (月)

久しぶりに走ってみた

今月に入ってから夏バテというか、エネルギー切れというか、何というか。
ランニングすると5kmくらいで走れなくなってたので、しばらく休養することにしました。

少しのはずが、お腹壊したり、ハード故障が続いたりと、なかなか走る気分になりません。
一番堪えたのは今年の猛暑だったりしますが。。。クーラー使わなかったから?

やっと涼しく、、、てか、寒いくらいになったので、そろそろOKでしょう。
運送屋さんが来ないのも、きっと神様が僕に走れと・・・

....

久しぶりのランニングなので無理はしません。
十分なストレッチを行い、時速7〜8kmくらいのペースで慣らし運転って感じで、ゆっくり走ってみました。

んー、久しぶりのランニングってかジョギングは気持ちいい。
天気もいいし、快調快調。
左肩の関節や膝の痛みもなく、軽快に走れました。
やっぱ運動するのはいいわ。

....

8km程走って家に戻ったら、荷物が届いてました。
スタートして10分くらいしたら届いたそうで。
世の中そんなもんですね。

さて、晩飯前に動作確認くらい終わらせますか。

遅いぞ佐川さん!

運送屋さんが来ないので暇です。
いつもは、10:00前に来てくれるのに。

Macのフォントをubuntuと揃えたり、AT互換機にKDEをインストールしたりしてますが、そろそろ飽きてきました。
家に居るのはうんざりなのでランニングに行きたいところですがここは我慢。

なので、AT互換機とMacの環境を物理的にすっぱり分離することにしました。
昨日、折りたたみテーブルも買ってきたので、掃除ついでにレイアウト変更です。

....

AT互換機2台とMac2台。
使用する人間は自分一人だけなのに何で?って感じですね。

まぁ、とにかく自分のPCのトラブル解決は経験値とネットが頼りです。
マザーボードの場合、不安定時の対策は限られていますが、自分と同じ症状の人がいないか探しまくりました。

しかし、情報探しにLCD一台だと画面切換が頻発してしまい、落ち着いて情報収集できません。

RDT232WLMを購入するまでは、LCD17VMをKVMに3台ぶら下げて使用していたので、切り替えには慣れてるはずでした。
しかし、AT互換機とMac、HDMI・DVI-D・VGAの切り替えはスムーズには行きません。そもそもキーボードが異なるわけで。

....

RDT232WLMはDVI-D端子があるので、思い切ってMac mini専用です。

AT互換機の場合、1台は会社で破裂し、1台は運送屋さん待ちなので、残機は1台。
今後しばらくは2台体制なので、友人に永久貸出するつもりだったLCD17VMを復活。
+KVMで、2台分の設置スペースを確保。
ってところで、もう11:30か。
運送屋さん早く来てくれ。待ちくたびれました。

....

それにしてもノートでないMacは卓上での利用と割り切れるのでいいですね。
まだ完全ではないですが、環境が整えばもっと便利に使えそうです。

Time Machineを設定してみた

ここまで公私共にハード故障が続くと心配事も増えてきます。
そんな訳で、新品Mac miniにも対策を講じることにしました。

今回は出費が激しかったので、PowerBookG4の外部接続HDDを拝借します。
ppc版Linuxのインストール用に購入したFW800のHDDですが、ほとんど未使用のままでした。
ノートPCは持ち運べるのが最大の利点なのに、卓上でケーブル接続すると利便性が失われます。
普段は持ち運べるように、低反発のキャリングケースに入れてるので、出番がないのです。

....

そんなFW800なHDDですが、まずは認識するか確認します。
もう2年くらい使ってないので経年故障が心配です。

電源を入れたらあっさり認識…しない。またですか!?
でも慌てません。基本であるケーブルの抜き差しと起動時から電源ONにしたら、豪快なファンの音と共に認識しました。
そして、いきなりTime Machineの退避先にするか訊いてきますがキャンセルです。
パーティションを複数切ってたので、HDD全体を初期化してからです。

....

FW800での手動マウント・アンマウントを確認。
古いパーティションを削除。
何かデータが入ってたみたいですが、気にしてられません。※多分、eclipseのworkspaceかな?
HDD全体を1パーティションで初期化。ちゃんと250GB認識してます。
セクタ単位のエラーチェックもしたかったですが、今日は運送屋さんが到着したら忙しくなるので止めておきました。
そして、ディスク操作をする度に毎回出現していたTime Machine設定メッセージに従い、初期コピーを実施。
HDDアンマウント後、電源をOFFからONにしてオートマウントされることを確認。
すべてOK。作業完了です。
FW800のHDDの電源は普段OFFにできるし、期待通りです。

....

作業完了後、Time Machineに入ってみたら画面に変化がありました。
スターウォーズを彷彿とさせる奥行きのある空間が表示され、日付毎にデスクトップのイメージが3D配置されてます。
で、奥に行くほど過去に遡れるというわけですな。

さすが、Apple。いちいちカッコイイ。

2010年9月19日 (日)

LANを見失う原因判明

昨晩ASUS M4A87TD EVOをポチッたので、今朝は早くから解体作業です。
今年の猛暑に対抗して、可能な限りの空冷対策を施してあるため、解体も一苦労。
CPUクーラー鎌Angleのフィンが鋭くて、毎回指を切ります。もちろん今回も出血しました。
軍手をして作業したいところですが、Antec SOLOの内部が狭くて、窮屈になるため、素手で作業するしかないのです。

....

さて、分解したついでに各パーツの状況を記録に残そうと、写真を取ってました。
で、マザーのバックパネル方向から写そうしたら、LANポートに黒い影が‥・。

何だろうと思い、指を突っ込んでみると、約2mm幅の粘着テープ(シール?)がLANポートの端子に付着してるじゃないですか!
Σ( ̄ロ ̄lll)
その黒いテープは7,8ピン全部と6ピンの *一部* を塞いでました。
※1,2,3,6ピンが生きてれば通信できるからねぇ。。。

しかし、うちにも会社にもこんなテープはありません。
そもそも、一昨日まで普通にネットワーク使えてたのだから、どうやって混入したのか意味分りません。

確認のため、PCを組み直してLANに接続すると問題なくリンクアップします。
L2SWのポートランプがアップ・ダウンを繰り返すこともありません。
今まで通り1Gbpsでリンクしてます。
あぁ、そうですかい。

....

しかし、昨晩ポチッたマザーは今更キャンセルできません。

今日は買い物に行く用事があったので、ついでにSofmapの中古買取へ持っていくことにしました。
事前にネット査定したら、5,000円。15,800円が3分の1ってもの悲しいですが、今更です。
僕はきれいに使うし、今回は付属品を開封していないので、減額はないでしょう。
※10%還元キャンペーン中だったので、5,500円でした。

....

今後はキチンと端子の接点も確認しよう。

2010年9月18日 (土)

GA-MA790XT-UD4Pも故障かな…

結局、今週ハードウェアの故障続きで、mac miniへの移行状況は芳しくありません。
xcodeとiWorksのセットアップの後、iTunesとiPhotoのデータ移行が終わっただけです。
データフォルダは新しい環境に上書きコピー。
そして/User/Library/Preference/のcom.apple.itunes*とcom.apple.iphoto*の移行さえ忘れなければOK。
アプリの新規起動時にデータ構造を最新版へ移行してくれるので、とても楽チンです。
新機能の学習は置いといて、後はフォント類の移行で基本的な移行は終了します。
さーて、mp3のマージテストでしようかなぁ、とubuntu機を起動したらネットワークが見つかりません。え!?

....

BIOSをいじっても、CMOSクリアしても症状は変らず。
久しぶりにXPのディスクで起動してみてもLANに繋がらない。
そのうち、サウンドデバイスまで見失う始末。あぁ、、、もぉアカン。

....

予備の100BASE-TXのNICでサブ機にデータ退避。
Tunderbirdの環境を急いでMac miniへ移行。
ふぅ。これでいつ壊れても大丈夫。
あぁぁ、まだ、買って1年ちょいしか使ってないのに。。。crying

....

Gigabyteが続いたので、代替マザーはASUSのM4A87TD EVOに決定。
ASRockと迷ったけど、ASUSは工場が火事になってから買ってないので、久しぶりに挑戦してみる。
Sofmapでポチったので、復旧作業は月曜日までお預けです。

今度は長持ちするといいな。

2010年9月16日 (木)

賢いインストーラには気をつけよう

早速、mac miniの再インストールに取りかかりました。
モニタを切り替えて、記事を書いてるうちに終わるだろうと思ったのですが…。

OSXのインストーラはDVDから起動します。
ダイアログのメッセージに従って、事前にいくつかの項目を設定すれば、後は自動的にインストールしてくれます。
45分後には、購入時に見たWelcome画面になりました。
が、ここでMagicTrackPadのアップデータをダウンロード中におかしな事に気づきます。
アレ?二回目のダウンロード??

そうか!OSXのインストーラって、OSXが入ってるHDDにインストールすると修復インストールしたように以前の環境を継承するのか。
賢いねぇ。MS系だと、C:\Windows.000とか勝手に妙なディレクトリが作られるからなぁ。

HDDの初期化をうっかり忘れたために、余計な時間を使ってしまいました。

....

気持ちを切り替えて、今度はダイアログの指示に従う前に、メニューにあるディスクユーティリティでHDD全体を初期化。
順調です。終了予測は33分。

うわっ。そんなに時間違うの?
環境を継承するのにいろいろチェックしてるのかな?

2010年9月15日 (水)

移行アシスタントでの過ち

mac miniの環境も理解してきたところで、そろそろ開発環境も移行してみよう。
mac以外にもubuntuやWindowsを行き来してるので、僕の開発環境はOSに依存しない構成にしています。
なので、手動で移行すればいいのですが、ついつい好奇心が働いてしまいました。
「macには移行アシスタントがあるんだから、使わなきゃ損だ!」

PowerPCからIntelだというのに無謀な発想ですね。coldsweats01
が、まだまっさらなので失敗してもいい、という環境です。
今後、手を加えたら、後戻りはできません。
何事も経験ですから。今のうちに試してみましょう。

....

最初、PowerBookG4とmac miniは移行アシスタントで簡単に移行できるように見えました。
が、やっぱり思い通りには移行できません。
いくつかポイントを記録しておきます。

・アカウントor名前が既に存在していると移行してくれない。
・AirMac同士だとやたら時間がかかる。(36GBで6時間20分。1000BASE-Tでは15分でした。)
・アカウントが重複している場合、ライブラリも移行されない。iTunesだけとかは無理。
・Rossetaが必要なアプリを除外する仕組みがない。

結局、僕の環境では中途半端にフォルダがマージされ、期待した結果にはなりませんでした。

....

macから書き込みのテストも終わったので、これから再セットアップしてみます。
FW800の外部HDDも持ってますが、ここはすっきりと内蔵HDDを初期化でしょう。

さて。がんばりますか!

試験にでる英単語が売ってない

がっちりマンデーを観てたら、「試験に出る英単語」の話題がありました。
大学受験の頃、「でる単」と呼ばれてたアレです。
懐しい!!!って言いたいところですが、僕は使ってませんでした。(^_^;
文系で英語に力を入れてた人が使う、ってイメージがあります。
....

僕の受けた工学部は、二次試験の科目は数学・物理・化学でした。
英語は共通一次(古っ)までで良かったので、そんなに力を入れてません。

当時、英語は好きだったけれど、長文読解が苦手で点数取れなかったので、英語での受験を諦めました。
その後、社会人になり、仕事で英文を読みまくることになるとは、夢にも思ってませんでしたが。。。

....

番組では「平積みしておけば、勝手に売れる」そうで、ビジネスマンが購入するのも多いとか。

学生時代より、今の方が英文に接する機会が多いし、何だか無性に欲しくなりました。
学生時代を越えた自分を確認してみたい!
で、近所の大きめ書店に行ってみました。

まだ受験の追い込み前だし、きっと売ってるだろうと思い、受験コーナーを探すが見つからず。
アレ?平積みされてない。
店員さんに聞いたら、取り寄せだそうで。
えー。すぐに欲しかったのに。。。

amazonにはあった。「でる熟」もあった。

。。。週末は、LOFTに紀伊国屋か。

2010年9月13日 (月)

HI-TEC-C 0.25mmが売ってない

超極細な水性ボールペンが好きでいろいろ使ってます。
僕は、ノートや手帳を書くとき、シャープペンは使いません。
「そのときの記録は誤ってもそのままに。」と、厳しい上司に叩き込まれたもので。

普通に文章を書いた後に細かく書き込んだり、色を変えたりしてるので、使い勝手のよい文房具は無くてはならない存在です。もっと細いのが欲しいくらいです。

今までは、手帳を書くのにHI-TEC-Cの0.25mmを使ってたのですが、ペン先が割れてしまい書けなくなりました。
いつも、TSUTAYAの文具コーナーに置いてあるので、そそくさと買いに行きました。

久しぶりにTSUTAYAに行ったのですが、何か寂れた雰囲気が。。。店内が薄暗いからかなぁ。

あ。
文具コーナーが縮退してるdown

....

ラインナップが大幅に減り、極細系が極端に少なくなってました。
HI-TEC-C は0.4mmまでしかない。crying

幸い、uni-ballのsignoは超極細0.28が何色が残ってて一安心。
とりあえず、黒を手に取りレジへ。

うーん、他の色も買っておくべきだったか?
週末はLOFTに行ってみよう。

2010年9月12日 (日)

mac mini の初期起動

正直、今日はセットアップの類は止めようと思ってました。
でも、部屋と階段の掃除をしたら、机の周りも掃除したくなりました。
せっかく買ってきて開封もしないってのは、どーなのよ?
なので、ここは勢いでやってしまおう。掃除ついでにmac miniの設置スペースを確保。

....

PowerBookG4以来のmacですが、SnowLeopardとは言え、そこはMacOSX。インストールは簡単です。
MagicTrackPad以外は有線・無線のセットアップは終わってるので、特筆するような事は何もありません。

ただ、MagicTrackPadは、説明書の手順の前に、
http://support.apple.com/downloads/
から、事前に手動アップデートしてないと、説明書の設定項目が表示されません。
MagicMouseユーザに配慮して、OSのアップデータに含めなかったのかな?

....

初期不良の心配をしていたけど、特に問題ありません。
でも、iTunesやTimeMachineの設定までは元気がないので、macはここまで。
しばらくは、ubuntu10.04でまったりさせてください。

あ、ATOK買わなきゃ。

データのコピーは終わったけど

結局、コピーが完了したのは、深夜の22:45。gawk
21:00くらいにCentOSがフリーズした時には、意識を失いそうになったけど。down

....

こんな時は、RESETボタンがあればまだマシですが、110Geはサーバ機なのでありません。(泣
もう、電源OFF択一なので、HDDアクセスランプの消灯時を狙って、電源OFF。

再起動したら、GRUBを越えて、仮想ボリュームのところで沈黙。
HDDアクセスランプは消灯したまま。

しばらく、FreeBSDにするか、シングルにするか、いっそVistaで逃げるか、、、10分くらい対策を考えてたら、いきなり続きが始まった!!!( ̄0 ̄;ノぉぉ
ext2にはジャーナル機能が無いはずだが、なぜか復旧してしまった!!
あれ?ext3にしたっけ?まぁいいや。
その後はシャットダウンをしても正常に。ファイルの欠落もなし。よし。
おっと、残りコピーは彼のメールだけか。
ここは、フォルダ毎に、個別コピーでもして終わらせよう。
GNOMEのファイラーはコピーの残時間とファイル名が表示されるので、確認しながらマージできるし。

....

。。。ん。。。。。。ん。。。。。似たような名前が。。。。あ、また。。。。
。。。?。Trash?。。。。SPAM_Trash?。。。。

何、だと!?
アイツまさか、ゴミ箱を空にしないで、全部保存してのるか!annoyスパムも!annoyannoy
それに何これ、NASのフォルダ階層を間違ってコピーしてるから無駄に二重になってるよ!annoyannoyannoy。ゴミ箱も二重って。。。

こんな奴の為に、一日潰したかと思うと、、、なっとくいかない!!!
NAS使用禁止にしてやろうかな。

....

業務データのバックアップ時刻が迫ってきたので、一旦帰宅。
で、昼前に会社で確認したら、すべて無事に完了してた。

(* ̄ー ̄*)

これで、ようやく一週間の故障ラッシュを乗り切った。(んだろう。)
明日は仕事をしよう。普通に。

2010年9月11日 (土)

データのコピーが終わらない

休日に会社で作業するのは久しぶりです。
土曜日は、いつもヒマつぶしに会社に来るという、とても邪魔くさくて迷惑な奴がいるのです。
サーバの再起動とか、月次バックアップは日曜日にしかできないので、早く消えて欲しいです。

まぁとにかく、土曜日は避けてたのですが、今週はそうも言ってられない。

....

IOデータのHDL-GT1.6の電源ユニットが故障したので、、急遽、110GeにWD10EARSx2でRAID1を構成し、CentOS5.5でsambaサーバを立てました。
e1000eドライバだと1Mbpsしか出ないとか、WD10EARSの低速病とか、110GeのCPUがタコ過ぎるとか、、、
すぐ終わるはずの作業が、次から次へと想定外の問題が発生して時間がかかってます。

....

昨日の夜、ようやく後二人分のバックアップ残し、移行は完了しました。
今日の朝、会社に来たら、瀕死状態のNASが電源異常で勝手にシャットダウンしてた。。。
つД`)

そして、コピーが終わらない原因もようやく見えてきました。
現在のCentOS5.5構成では、細かいファイルを大量に書きこむと転送速度がガタ落ちになり、その結果共有フォルダを見失ってしまうようです。

で、その細かいファイルの持ち主は、今日も来てた迷惑な奴のものと判明。
私用メールで20GBも使ってんじゃねーよ!
あ~迷惑迷惑。
どうしてくれよう。

2010年9月 9日 (木)

報酬はカレーでした

今日の最後のミッションは、友達の家のインターネット設定を完了させること。

k'sデンキをでたところで、バイパスの先にサーティワンが見えた。
mac購入で気分が良くなったので、手土産にアイスも購入。coldsweats01

....

今日の晩ご飯はカレーとの事。
よそのお宅のカレーは非常に興味があります。( ̄▽ ̄)

今日のお宅では、子供がいるので、辛さは控え目。
見える具は、肉とジャガイモ。
ピーマン、ニンジン、玉ねぎはみじん切りで姿が消えるくらい煮込む。
なるほど。これはこれで美味しいねぇ。

....

インターネットは契約業者がしっかりすっかり完了してあったので、接続状態だけ確認する。

一般の主婦には、Webメールとかまったくもって意味不明らしく、用語より用法を教える。

それよりも何よりも子供たちはWiiをネット接続したかったらしい。
親がいいと言うので、繋いであげたら、さぁ大変。
今まで友達の家でしか楽しめなかった事を一気にやり始めました。
大人たちは置いてけぼりです。

今の小中学生って、パソコンはもちろんだけど、Wiiもネット接続して楽しむんだねぇ。
YouTubeとか普通に知っててビックリだよ。

mac mini ゲットだぜ!

精神的に重たい状況を振り切って、高速をすっ飛ばし、いざ新潟のK'sデンキへ。
Apple Storeにて、ようやく念願のGeForce320Mのmac miniを購入しました。

購入リスト:
・Mac mini MC270J/A
・Apple Keyboard MB110J/A
・Magic Track MB380J/A

キャンペーン中だったので、予定よりずっと安く購入できて満足です。
でも、まだ、箱は開けてない。

だって、時間が無いんだもの。

ゲートウェイよ、お前もか

今日も故障です。
こう毎日毎日、故障やトラブルが続くと、やる気が段々なくなってきます。

....

故障したNASと故障しつつあるバックアップサーバを一台に統合する算段がつき、さて、200GB一気にコピーすっかなぁ、、、、と思ってたら、DNSを公開しているサーバにpingが通らない。

まさかと思い、サーバ室に駆け込むと、KVMのランプが消灯してる。。。。

\(;゚∇゚)/

マズイ!マズ過ぎるっっっ!!
今、FreeBSDの再セットアップに取りかかれる元気は残ってないわっ!!!!

....

時間との勝負になってしまったので、同一機種の筐体を拝借し、PCIライザーユニットとFastTrak100のHDDをそのまんま順序通りに移植。

再起動させたら、fsckに引っかかったものの、なんとか再起動。
メール送受信テストもOK。
やれやれ。

2010年9月 8日 (水)

着実に歩んできた者

複雑に感情が混じってうまく表現できないけど、数時間前にちょっとした出来事がありました。

とても、喜ばしく・嬉しく・頼もしく。
そして、堅実で・意外で・感動しつつ。
しかしながら、歯がゆく・焦れったく。

でもね。
諦めない者に神様は微笑んでくれるのかな。
確実な情報を掴み、見事、本当に見事、問題を解決してくれました。
マジで、拍手もんです!

....

僕を含め、経験値の多(ソウナヤツモフクメテ)い者は、問題が起きると、まっさらに。

つまり、「初期化しかない!」
再セットアップとか「ドンとこい!!」
賛否両論あるけど、経験上、した方がてっとり早いし、後腐れ無い事が多いのです。

などと確信していたんです。つい、さっきまでみんなして。

しかし、彼は動きます。

....

今週末に納品を控えていると言うのに。
前任者and前前任者の不手際(ではなかったが)により、余裕の無い時期にトラブルが発覚。down
(;´д`)マタDeathカィ
しかも、納期に対するダメージ極大!!!( ̄◆ ̄;)ひぃ~~~
ダメじゃん的な空気が漂うそんな中。。。
彼は資料を持って、颯爽と僕のトコにやって来ました。

....

「ちょっとコレを。」 ん?某MSの資料か。また、「仕様です。」とか書いてあるんかねぇ。
「ココに、似たような事があるのですが、いかがでしょう?」 ふーん。。。。。。ん?。。。。。。。おぉ!?

!!!!!!! ← 声にならない心の叫び

何だよ!この情報ワ!!annoy
この情報通りなら世界中のターミナルサービス使いに「死ね!」って言ってるようなもんだろが、某MSさんよぉ~~~~annoyannoyannoy

「そのまま使い続けるには問題ありませんが、それは保証するものではありません。
なので、早急に、×××××××の対策を適応願います。」

えーと。その不具合はどなたが、、、、、、

....

納入日まで後数日。
そんな中、先入観を持たず、諦めず、周りの声に流されず。
今、自分でできる事を実行し、見事、解決に辿り着く姿を見せてくれました。

本当に、大したもんです。

....

てか、そこまで成長しているなら、もう僕にヒント求める必要ないじゃん?confident

ウチらの存在意義が見えないよ

連日、「ウソでしょ!?」的なトラブルが続いてます。。。( ´_ゝ`)
近年、稀に見るハード障害の連続でクタクタになってきてます。down
今日も今日とて、出勤直後に壊れたサーバが視界に入る始末。
あぁ、障害の一次対応しろと。downdown

今日はサーバの代替機が完売(ありえねぇcrying)の為、備えあれば憂いなしの精神に則り、Windows Server 2003R2の代替機でも追加準備するか!uprock
と、アゲてみたものの、やっぱ時間かかります。かかり過ぎです。テンションはdown

で、準備したら、「このサーバ納めたの、ウチじゃないから。」って、オイっannoy

----

当然、お客様には責任は無い。
無論、担当者にも責任は無い。
いや、僕は通りすがりなので、とにかく関係ない。

では、販売店?
では、メーカー??
では、提案したのは誰か???

「これ納めたのは、某○×で、親戚なんだって。」

( ゚д゚)。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。あ。。。。。そぅ。。。。。。。。。。。

....

まぁいいや。明日もがんばろう。

2010年9月 7日 (火)

日記の引越し

mixiの日記を引越中。

うーん。引越ツールがうまくいかない。
直近の記事1つだけしか移行されない。けど、まぁいいか。(某所長風に。。。)

ココログに1件移行されたら、mixiを1件削除。
これを繰り返せば良いだけだ。大勢に影響はないさ。

今年の分だけ移行したところで、とりあえず良しとする。

保険のはずが‥・

今日、会社の玄関に着いた途端、携帯が鳴りました。
ん?会社・・・どーした?トラブルかぃ??と、思いつつ、携帯にでる。
「。。。今、玄関なんで、上いきまーす。」
「。。。は・・ぃ。」

(トーン低っ!何のトラブルなん?)
....

「NASが火を吹きました!どーしましょ!!」 ひぃ~~~~マジで∑(゚∇゚|||)
「このNASにしかない文書データとか・・・(ゴニョゴニョ)」 (lll゚Д゚)

突然、4年程使ってたNASが壊れてしまったようです。猛暑続きだったからなぁ~。
分解してどーにかなるものではないが、とりあえず蓋を開ける。朝飯に買ったオニギリは置いといて。。。
電源ケーブルの根元付近から、キナ臭いニオイが漂ってきたので、これは電源ユニットだと確信。

たまたま、最近壊れたPCの電源ユニットを捨てずに置いておいたのが幸いで、換装したらとりあえず起動!ふぅ。

....

うちの会社は各自のPCがRAID1なので、HDD単体の故障でも、そんなに慌てることはない。それでも一応、作業途中のデータはNASに保存すべし!というルールがありまして。

データを喪失しないように運用していたはずなのに、その保険たるNASが壊れちゃ意味がない。

警告音とともに勝手にシャットダウンを繰り返すNASを蔑みの眼差しで見つめてました。

今日は半分しかコピーできなかったので、明日もがんばろう。

トップページ | 2010年10月 »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

開発Twitter

無料ブログはココログ